ニューバランス オールソール

ニューバランスのソール交換は実績多数の専門店へ

ニューバランスのソール交換について

ニューバランスのソールが劣化してしまった場合
やすり減ってしまった場合はソール交換にて
修理ができます。

ソールの修理には大きくわけて2通りの修理
方法があります。

  1. かかとだけが部分的に減ってしまった場合
  2. ソールが全体的にすり減っている場合

1のかかとだけすり減っている場合にはかかとの
斜め補修がお勧めです。比較的安く、スピーディーに
修理ができます。

2のソールが全体的にすり減っている場合でも
修理ができますので、ご安心ください。

ビブラム社製汎用品にてソール部分を全体的に
張り替えます。ソール部分は新品同様になりますので
まだまだ長く履くことができます。

またソールのタイプはある程度お選びいただけます。
選べるソールのタイプはスニーカーをお預かりしてからの
ご提案になります。

ニューバランスを修理に出す前に

ニューバランスを修理に出す前に何点か確認して
おきたいことがあります。

  1. ミッドソール部分に劣化がないか確認する
  2. アッパー部分革の状態を確認する
  3. ソールの接着がしっかりしているかを確認する

以上3点を確認してください。

ニューバランスに限らずお気に入りのスニーカーは
ソールを修理&メンテナンスして長く履きましょう。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ