new balance ソール接着

ニューバランスのソールが剥がれてしまった場合の対処方法

ニューバランスのソール剥離について

ニューバランスのソールが剥がれるには大きく分けて2通りの理由があります。

一番多いのがソールのりの劣化です。ニューバランスに関してはナイキよりも剥離する可能性は低いですが、それでも長く履いているとのりが劣化します。

2番目の理由はソール部分ウレタンの劣化です。ニューバランスはソールにスポンジとウレタンを使用
しています。

スポンジ部分が劣化することはまれですが、ウレタン部分は保管状況によって意外と簡単に劣化します。

ニューバランスのウレタン部

ベージュの部分がウレタンです。ウレタン部に亀裂が入り劣化しているのがわかります。

どちらのケースも修理は可能ですが、ソールの再接着で修理可能なケースはのりが劣化した場合です。

ニューバランス再接着の修理方法

ニューバランスの再接着は一度全体的にソールをはがしてから行います。

ニューバランスの修理工程

ソールとアッパーを一度全体的にはがしてから、接着をする。

スニーカー専用のプライマー(接着促進剤)とのりを使用しているので、しっかりと接着が可能です。

ニューバランスのスニーカーソールがはがれてしまってもあきらめずに修理を検討しましょう。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ