アニュー(ANEW)のレザースニーカー修理でお困りなら

アニューのレザースニーカーにシミが出来てしまった!

レザースニーカーはどういった修理が可能なの?

といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

アニュー(ANEW)は2013年に上野でスタートしたレザースニーカーブランドです。デザイナーが昔憧れのスニーカーをイメージして何度も試作して完成させたとてもシンプルなスニーカーとなっています。

TPOを選ばず履けるスニーカーなので愛用している方も多いかもしれません。アニューのレザースニーカーを長く履いていると気になってくるのが修理やメンテナンスについてです。

そういった場合に便利な専門店でのスニーカー修理について早速見ていきましょう。

アニューのスニーカーはどういった修理ができるの?

アニューの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。

購入後1年未満の故障の場合には一度購入店に依頼してみるのがいいでしょう。初期不良の有無も合わせて確認するのがいいでしょう。

購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。

それでは早速アニューでおすすめの修理についてみていきましょう。

かかとやソール関連の修理

アニューのスニーカーソールにはビブラムのカップソールが使用されています。修理ができないように見えますが、2種類の方法にて修理が可能です。

かかとのみの削れがきになる場合はかかとの斜め補修にて修理しましょう。1年程度通年で履かれたらこちらの修理を検討してください。

ソール全体がすり減ってしまった場合はオールソールが可能です。同様のビブラムソールにて修理できるのでオススメです。

またソールが部分的に剥がれてしまった場合にはソールの部分接着等にて修理しましょう。

  • かかと補修 2500~3500円
  • オールソール 1万〜12000円
  • ソール剥がれ補修 2000~4500円

汚れにはスニーカークリーニングを!

レザースニーカーのメンテナンスで特におすすめなのがスニーカークリーニングです。

自宅での洗浄では限界があるので定期的に専門店に依頼するのがいいでしょう。

またレザーの色スレが気になる場合には染色をどうじに依頼してください。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • レザー染色 5000円~

その他アニューのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK