モーブスのスニーカーが故障して困っている場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。 諦めがちなスニーカー修理も専門店ならしっかりと修理が可能です。 モーブスは1924年に創業したドイツのフットウェアブランドです。競技用のスポーツシューズとしてスタートして現在ではカジュアルシューズを含めた様々なシューズをプロデュースしています。 モーブスの修理メニュー・料金案内 それでは当サイトの修理例を参考にどういった修理が多いのかや修理依頼方法について見ていきましょう。 他店で断られてしまった修理についても諦めずに相談してください! 1番多いかかとのすり減り補修 1年ほど頻繁に履いたモーブスのスニーカーはかかとのすり減りが気になってきます。 そういった場合に便利なのがかかとの斜め補修です。削れた部分のみ補修するので履き心地を変えることなく修理できます。 かかと補修 2500〜3500円 ソールの剥がれも修理可能 夏の時期に特に多いのがソール(靴底)の剥がれです。湿度と気温に接着剤が負けて剥がれが進みます。 当サイトでは職人が時間をかけて接着するのでしっかりとくっつけることが可能です。 ソール接着 2500〜5000円 落ちない汚れはスニーカークリーニング 自宅での磨きで落ちない汚れは専門店へ。1年に1回のクリーニング依頼がおすすめです。 色落ちしている場合は同時に染色も検討しましょう。 スニーカークリーニング 2000〜3000円 染色・リカラー 3000円〜 その他モーブスのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no'...

都内でスニーカークリーニングを検討しているならまずはこちらのページから。スニーカーのクリーニングと磨きを専門に行なっているスニーカーアトランダムを紹介します。 自宅での洗浄やコインランドリーでのクリーニングではちょっと心配といった大切なスニーカーは専門店に依頼するのがおすすめです。 それでは東京都内にてスニーカークリーニングが依頼できる店舗を紹介していきましょう。 新宿マルイメンにてポップアップ出店 2019年5月18日~8月3日まで新宿マルイメン6階にてポップアップ出店しています。仕事の帰りになどにお立ち寄りいただければスニーカーの磨きやクリーニングが可能です。 簡単な磨きであれば20分~作業可能です。仕事帰りや急いでいる場合のスニーカー磨きに便利なので利用してみてください。 深い汚れなどはお預かりでのクリーニングとなります。またソール黄ばみについてもお預かりでの改善が可能ですので相談ください。 スニーカー磨き 1500円 スニーカークリーニング 2000~2500円 ソール黄ばみ取りプラス+クリーニング 7000円 ◯新宿マルイメン詳細 [blogcard url="https://www.0101.co.jp/074/"] 自宅でクリーニングしたいといった場合のクリーニング溶剤も販売 自宅で簡単に洗浄やクリーニングしたいといった場合に便利な専用溶剤も販売しています。ブラシで洗浄する場合や洗濯機でクリーニングする溶剤なども扱っているので一度ご来店&相談ください。 スニーカーアトンランダム高円寺店 新宿から近いJR高円寺駅でもクリーニングと修理を承っています。マルイメンでのポップアップが終了してもこちらの店舗にて受付が可能です。 ◯スニーカーアトランダム高円寺店 [blogcard...

ムーンスターの修理でお困りならまずはこちらのページからどうぞ。意外と知られていないムーンスターのスニーカー修理について職人が詳しく解説していきます。 ムーンスター(Moonstar)は久留米市にて1873年に足袋づくりからスタートした企業です。現在ではスニーカーを始め学生靴、革靴など多種多様な履物を作っています。 ムーンスターの修理について それでは当サイトにて依頼の多いムーンスターのスニーカー修理について解説していきましょう。今までは諦めてしまったムーンスターのスニーカーも専門店に依頼することでまだまだ愛用できます。 まずはメーカーでの保証について ムーンスターのすべてのシューズには6ヶ月間の製品保証がついています。製品として非常に完成度が高いムーンスターのシューズですが保証がついていることで更に安心に履くことが可能となっています。 購入後6ヶ月以内の不具合や修理については下記リンクから修理や見積もりを依頼してみるのがいいかもしれません。 ◯公式サイト(保証について) [blogcard url="https://www.moonstar.co.jp/warranty/"] 保証期間外のシューズについては専門店での修理を依頼するのがおすすめです。経験豊富な職人が丁寧に修理可能です。 それでは専門店での修理について見ていきましょう。 一番多いかかと補修 ムーンスターのスニーカーはヴァルカナイズド製法のものも多く、大部分が一体式ソールとなっています。 ソールが剥がれることは稀ですが、ある程度履いているとかかとが磨り減ってきます。そういった場合にはかかと補修にて部分的に補強しましょう。見た目もそれほど変わらないのでおすすめです。 かかと補修 2500~3500円 ソール全体の補強 7000~9000円   スニーカークリーニング レザー、キャンパス、メッシュなどの汚れが目立ってくるととても気になるものです。通勤や通学にて使用しているムーンスターは定期的にクリーニングするのが正解です。 アッパーがレザーや合皮の場合には色を戻す染色なども可能です。色あせや変色が気になった際には染色を依頼するのもいいでしょう。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7,000円~   その他ムーンスターのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action...

スタンスミスのスニーカークリーニングでお困りなら、まずはこちらのページから。ブランドスニーカーの修理経験豊富な修理職人がスタンスミスのスニーカーのクリーニングについて解説します。 スタンスミスをある程度履いていると汚れや黄ばみが気になってきます。そういった場合にはクリーニングを検討してみましょう。 こちらのページでは自宅でのクリーニング方法や専門店に依頼する場合などについて紹介していきます。 スタンスミスのスニーカークリーニング   自宅でクリーニングする場合 簡単な汚れなどなら自宅でのクリーニングもおすすめです。スタンスミスのアッパーはスムースレザーなので比較的汚れは落ちやすくなっています。 洗濯機でのクリーニングの際におすすめなのが「リシューブネイター ランドリー」です。スニーカーを洗濯機に入れて洗浄するだけなので、非常に簡単にクリーニングをすることが可能です。 ◯リシューブネイターについて [blogcard url="http://sneaker-at-random.com/reshoevn8r/"] 自宅では取れない汚れについて 自分では取れない汚れなどについては専門店に依頼するのが一般的です。職人が手作業にて仕上げるので深い汚れについても落ちやすくなっています。 アッパーの色自体が剥げてしまっている場合には染色も可能ですので安心ください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 5000円~   スタンスミスのソールの黄ばみ ソールの表面が黄ばんでしまった場合には2種類の方法にて状態を緩和することが可能です。 専用の溶剤を使用してソールの黄ばみを取り除くことが出来ます。一度クリーニングをしてからの作業となります。 またどうしても落ちない黄ばみに関してはソールの色を染色して色を復元する方法もあります。 黄ばみ取り+クリーニング 7000円~   その他アディダススタンスミスのスニーカーのクリーニングや修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 スタンスミス以外のスニーカークリーニングについては下記ページを参照してみてください。 [blogcard...

「パトリックのスニーカークリーニングってどこで出来るの?」 「専門店でしっかりとクリーニングしたい!」 といった場合にはまずはこちらのページから。パトリックのスニーカークリーニング経験豊富な職人が詳しく解説していきます。 専門店で出来るスニーカークリーニング 男女を問わず人気のパトリック。スニーカーでは珍しい日本製ということもあってとても履きやすく愛用されている方も多いかと思います。 長く愛用していると気になるのがソールのすり減りやアッパーの汚れです。汚れに関しては実は目に見える外側のレザーよりも実は足に接する内部のほうに汚れが溜まりやすくなっています。 そういったスニーカーの汚れは定期的にクリーニングに出すことでキレイに落とすことが出来ます。当サイトでは1シーズンに1回のスニーカークリーニングをおすすめしています。 パトリックのスニーカーはアッパーがレザーのものも多く、長く愛用できるシューズになっています。定期的なクリーニングをしてキレイに愛用しましょう。 パトリッククリーニングの料金と納期 当サイトではほとんどすべてのスニーカーを職人の手作業にて洗浄しています。細かい汚れまでしっかりと落ちるのでおすすめです。   スニーカークリーニング 2,500~4,000円   レザーを使ったパトリックのスニーカーの場合、レザー染色での対応も可能です。色がスレてしまった場合は染色を検討しましょう。特殊な色にも対応可能です。 アッパー染色 7,000円~   長く愛用してきたパトリックのスニーカーのソールは白いものの場合、汚れが目立ち経年劣化で黄ばみが生じる場合があります。そういった場合ソールのリカラーを検討しましょう。 ソールリカラー 5000~7000円   その他パトリックのスニーカーのクリーニングや修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 パトリック以外のスニーカークリーニングについては下記ページを参照してみてください。 [blogcard url="http://sneaker-at-random.com/sneaker-cleaning/"] クリーニングと同時に修理をしたいと行った場合には下記のページを参照してください。 [blogcard...

「スニーカーのソールが黄ばんでしまって困っている」 「クリーニングしても取れなかったソール黄ばみは直るの?」 そういった場合にはまずはこちらのページから。経験豊富な職人が詳しく解説していきます。 大切にしてきたスニーカーも紫外線の影響、経年劣化などでソールが黄ばんでしまうことがあります。また、セルフメンテナンスで洗ったのに、黄ばんでしまうこともあります。 ブランドスニーカーの修理経験豊富な修理職人がスニーカーのソールの黄ばみ取りについて解説します。 ○YouTubeチャンネルでも詳しく解説しています [embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=afENt_ct3bA[/embedyt] 専門店で出来るソールの黄ばみ取り スニーカーのソールが経年変化等によって黄ばんでしまった場合はクリーニングのみでは状態を緩和することが出来ません。自宅でセルフクリーニングされた方などは、「全く黄ばみが直らなかった!」という経験をしたこともあるかもしれません。 ナイキのエアフォースワンやエアジョーダンシリーズなどのソール、クリアパーツは年数が経つと必ず黄ばみます! 当サイトでは専用の黄ばみ除去溶剤にてほとんどのソール黄ばみを緩和することが可能です。自宅では困難なソール黄ばみの修理も専門店に依頼するのがおすすめです。 スニーカークリーニング&ソール黄ばみ取り ソール黄ばみ取りの際には一度クリーニングをして汚れを落としてからの作業となります。ソールやアッパーの汚れをしっかりと落としてからのほうが黄ばみ除去が比較的しやすいためです。 スニーカークリーニング 2,500~4,000円 ソール黄ばみ取り 4000円 スニーカークリーニングについてより詳しく知りたい場合は下記リンクを参照してください。 [blogcard...