「リビエラのスリッポンを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのシューズ修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! リビエラ(Rivieras)は2009年にフランスで創業したシューズブランドです。リラックスしたスタイルにあうキャンパススリッポンが人気の商品です。 長く愛用しているリビエラのスニーカーやスリッポンが故障してしまったらまずは修理を検討しましょう。 リビエラのスリッポンはどういった修理ができるの? それでは当サイトにて依頼の多い修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! リビエラのメーカーでの修理を希望する際には購入店に相談しましょう。 ◯オフィシャルサイト [blogcard url="https://rivieras.com/"] ソールが剥がれてしまった場合 スリッポンでもまれにあるのがソールの剥がれです。剥がれてしまったソールが手元にある場合には再接着での修理我可能です。 ソール再接着 2500~4500円 リステッチ(サイドステッチ) 2000~3000円 かかとやソール関連の修理 リビエラのスリッポンを長く履いている場合ソールのかかと部分がすり減って来ることがあります。そういった場合に便利なのがかかとの斜め補修です。 かかと補修 2500~3500円 ソール全体の補強 7000~9000円 ソール剥がれ補修 2000~4500円 汚れに関しては定期的なクリーニングを 毎日履くシューズだからこそ汚れには気をつけてたいものです。 1年に1回の定期的なクリーニングをすることでリビエラのすり減りもをより長く愛用することが可能です。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7,000円~ その他リビエラの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action...

「エーグルのスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのスニーカー修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! エーグル(EIGLE)は実に160年もの歴史があるアパレルブランドです。天然ゴムのラバーブーツの製造から始まったフランスのブランドです。 現在でも高性能なラバーブーツやスニーカーをプロデュースしています。 長く愛用しているエーグルのスニーカーが故障してしまったらまずは修理を検討しましょう。 エーグルのスニーカーはどういった修理ができるの? それでは当サイトにて依頼の多いスニーカー修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! 購入店などにてスニーカー修理を断られてしまっても専門店ならほとんどの場合修理が可能です。諦めずにまずは無料見積もりを利用しましょう。 アッパーの破れ エーグルのアッパーはレザーが多く耐久性が高くなっています。破れたりする事は稀ですが、故障した場合は破れ補修にて修理しましょう。 メーカーでは対応不可能なアッパー破れにも専門店なら修理可能です。 ニット系の素材やレザーにも対応可能なので安心です。 アッパー破れ補修 4000円~ ソールが剥がれてしまった場合 スニーカーでよくあるソールの剥がれは再接着での修理がおすすめです。 剥がれてしまったソールがなくなっていなければ再接着にて修理できます。 ソール再接着 2500~4500円 リステッチ(サイドステッチ) 2000~3000円 かかとやソール関連の修理 ブランドを問わずスニーカーのソールは消耗品です。愛用している靴ほどソールのすり減りには注意する必要があります。 エーグルで多い一体式のカップソールもかかのみの補修などが可能です。諦める前に相談してみてください。 新品時にソールを補強してみたり、またすり減ってしまったソールを斜めに補修したりすることが可能です。 かかと補修 2500~3500円 ソール全体の補強 7000~9000円 ソール剥がれ補修 2000~4500円 汚れや色スレはクリーニング&染色にて 毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。1年以上履いているスニーカーはクリーニングを検討してみてください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7,000円~ その他エーグルのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no'...

「マーク&ロナのスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのスニーカー修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! マーク&ロナ(Mark &Lona)はラグジュアリーゴルフをコンセプトとしたアパレルブランドです。2007年にアメリカにてデビューしてからまたたく間に有名になりました。 フレッドシーガルやユナイアローズなど有名セレクトショップでも取り扱いされていたようです。 またマーク&ロナはラグジュアリーなスニーカーに力を入れているブランドでもあります。 1年程度履いているとハイブランドのスニーカーでも修理やメンテナンスが必要となってきます。そういった場合の修理依頼方法などについて早速見ていきましょう。 マーク&ロナのスニーカーを長く愛用するための修理案内 それでは当サイトにて依頼の多いスニーカー修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! スニーカーに関してはメーカーや購入店での修理を受け付けていない場合が多くなっています。これはスニーカーの構造上修理が困難なためです。 そういった場合にはスニーカー修理専門店に依頼するのがおすすめです。 それでは具体的な修理例について見ていきましょう。 ファスナーの不具合 マーク&ロナのスニーカーはハイカット、ローカットを問わずファスナーがついているタイプが多くなっています。着脱時にとても便利なファスナーですが、故障することも多いので注意しましょう。 ファスナーが動かないといった場合にはファスナーもしくはスライダー交換にて修理可能です。 ファスナー交換 1箇所 7000〜9000円 スライダー交換 3000〜4000円 アッパーの破れ 破れしまったアッパーは破れ補修にて修理が可能です。メーカーでは対応不可能なアッパー破れにも専門店なら修理可能です。 マーク&ロナのスニーカーアッパーはレザーが多いので破れることはめったにありませんが、万が一故障してしまっても修理が可能と覚えておきましょう。 ...

「ヒューゴのスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのスニーカー修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! ヒューゴ(HUGO)のスニーカーを愛用していると修理やメンテナンスが必要になることもあります。そういった場合の修理依頼方法などについて早速見ていきましょう。 ヒューゴのスニーカーを長く愛用するための修理案内 それでは当サイトにて依頼の多いスニーカー修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! ヒューゴのスニーカーはメーカーでの修理を断られることが多くなっています。これはヒューゴに限ったことではなく、ブランド全般に言えることです。 購入店などにてスニーカー修理わ断られてしまっても専門店ならほとんどの場合修理が可能です。諦めずにまずは無料見積もりを利用しましょう。 ニットスニーカーなどのアッパーの破れ アッパーがニットのものも人気があるヒューゴ。歩行中に尖ったものに引っ掛けてしまった!といった場合も安心を。 破れしまったアッパーは破れ補修にて修理が可能です。メーカーでは対応不可能なアッパー破れにも専門店なら修理可能です。 ニット系の素材やレザーにも対応可能なので安心です。 アッパー破れ補修 4000円~ ...

「アルベルト・ガルディアーニのスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのスニーカー修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! アルベルト・ガルディアーニ(Alberto Guardiani)イタリアの著名ブランドのOEMを請け負っていた会社が立ち上げたファクトリーブランドです。ラグジュアリーかつスポーティブというのをコンセプトにもっているブランドでもあります。 伊勢丹や三越にて購入することが出来るので愛用している方も多いかもしれませんね。 1年程度履いているとハイブランドのスニーカーでも修理やメンテナンスが必要となってきます。そういった場合の修理依頼方法などについて早速見ていきましょう。 アルベルト・ガルディアーニのスニーカーを長く愛用するための修理案内 それでは当サイトにて依頼の多いスニーカー修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! アルベルト・ガルディアーニのスニーカーはメーカーでの修理を断られることが多くなっています。そんなときにも修理専門店ならほとんどのケースで修理が可能です。諦めずに相談してみてください。 アッパーの破れ スポーティブなものも多いのがアルベルト・ガルディアーニの特徴です。アッパーにレザーだけではなくメッシュ素材なども使用されています。メッシュ素材は鋭いものに引っ掛けてしまった場合などに破れてしまうことがあるので注意してください。 破れしまったアッパーは破れ補修にて修理が可能です。メーカーでは対応不可能なアッパー破れにも専門店なら修理可能です。   アッパー破れ補修 4000円~   ソールが剥がれてしまった場合 ブランドを問わずスニーカーのソール(靴底)は通常接着のみでついているものが多くなっています。接着のみでついているので温度が高い場合などに接着が剥がれてしまうこともあります。 そういった場合の修理方法が再接着です。自分で修理する方も稀にいますが、やはりハイブランドの修理は専門店に依頼するのが安心です。   ソール再接着 2500~4500円 リステッチ(サイドステッチ) 2000~3000円   かかとやソール関連の修理 ブランドを問わずスニーカーのソールは消耗品です。愛用している靴ほどソールのすり減りには注意する必要があります。 一体式のカップソールもかかのみの補修などが可能です。諦める前に相談してみてください。 新品時にソールを補強してみたり、またすり減ってしまったソールを斜めに補修したりすることが可能です。 かかと補修 2500~3500円 ソール全体の補強 7000~9000円 ソール剥がれ補修 2000~4500円   汚れや色スレはクリーニング&染色にて 毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。1年以上履いているスニーカーはクリーニングを検討してみてください。 アルベルト・ガルディアーニのスニーカーはレザーのもの多くなっています。自宅でのメンテナンスに加えて定期的な専門店でのクリーニングも行ってください。 レザーの色が退色してしまった場合などにはクリーニングと同時に染色も可能です。色落ちが気になる場合などにも有効です。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7,000円~   その他アルベルト・ガルディアーニのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action...

「ケンゾーのスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?」 「購入店やメーカーでのスニーカー修理は依頼できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! ケンゾー(KENZO)は高田賢三がスタートしたファッションブランドです。1993年からルイヴィトン、セリーヌなどを傘下に持つLVMHグループに入っています。   色々なバリエーションのあるケンゾーのスニーカー。長く履いている場合には修理やメンテナンスが必要になってきます。そういった場合の修理について詳しく見ていきましょう。 ケンゾーのスニーカーを長く愛用するための修理案内 それでは当サイトにて依頼の多いスニーカー修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください! ケンゾーのスニーカーはメーカーでの修理を断られることが多くなっています。そんなときにも修理専門店ならほとんどのケースで修理が可能です。諦めずに相談してみてください。 アッパーの破れ   主にメッシュ部分の破れにおすすめの修理です。ケンゾーのスニーカーはメッシュを使用しているものもあります。メッシュ部が破れてしまった場合などにはこちらの修理を依頼しましょう。 またアッパーがレザーの場合にも破れ補修にて対応可能です。多少見た目が変更になるので注意ししてください。 アッパー破れ補修 4000円~   ソールが剥がれてしまった場合   ケンゾーのスニーカーソールには主に2種類あります。ソールとアッパーが縫い付けられていないタイプ(セパレートタイプ)はソール剥離を起こしやすいので注意してください。 1年以上履いてる場合に起こりやすいのがソール剥がれです。剥がれてしまったソールは再接着にて修理しましょう。 ソール再接着 2500~4500円 リステッチ(サイドステッチ) 2000~3000円   かかとやソール関連の修理 ブランドを問わずスニーカーのソールは消耗品です。愛用している靴ほどソールのすり減りには注意する必要があります。 一体式のカップソールもかかのみの補修などが可能です。諦める前に相談してみてください。 新品時にソールを補強してみたり、またすり減ってしまったソールを斜めに補修したりすることが可能です。 かかと補修 2500~3500円 ソール全体の補強 7000~9000円 ソール剥がれ補修 2000~4500円   汚れや色スレはクリーニング&染色にて 毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。1年以上履いているスニーカーはクリーニングを検討してみてください。 レザーアッパーの多いケンゾースニーカーは特に定期的なクリーニングがおすすめです。長くキレイに愛用するためにもクリーニングを活用してください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7,000円~   その他ケンゾーのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no'...