ゴールデングースのスニーカーと修理について ゴールデングースの修理でお困りですか?ハイブランドのスニーカー修理のことならスニーカーアトランダムをご利用ください。 とてもコアな人気を誇るゴールデングースですが、しっかりと修理してくれる店舗があまり多くないのが現状です。 ゴールデングースにかぎらずスニーカーの修理は通常の靴とはやや異り、しっかりとした経験が必要です。修理の際にも経験豊富な専門店に依頼するのが得策です。 ゴールデングースのスニーカーはどこまで修理できるのか? 当サイトでの修理実績をもとにどういった修理が可能なのかを解説していきます。 ゴールデングースのスニーカーは高価なものが多いですので、修理・メンテナンスをして長く愛用しましょう。 ソール関連の修理 ソール部分の修理のおすすめがリソールです。新品の状態でソールを一枚貼ってしまいます。そうすることでより長くスニーカーを履くことができます。 ゴールデングースのアッパー補修も可能なことが多いのであきらめずに問い合わせください。 またかかとのみが減ってしまったらかかとの斜め補修なども可能です。減りすぎる前に修理に出しましょう。 [caption id="attachment_16780"...

サントーニのスニーカーについて 紳士靴や婦人靴で有名なサントーニを知 っていますか? 1975年にイタリアにて生まれたレザーシュ ーズをメインに扱うブランドです。 サントーニのスニーカーはレザースニーカー ブームの火付け役になったことでも有名です。 女性よりも30代からの男性に知名度、人気が 高いブランドでもあります。 スニーカーの価格は4万円台が多く、高めの 料金設定になっています。料金的にも修理 メンテナンスしながら履くのがおすすめです。 サントーニ レザースニーカーには何点か 特筆することがあります。 細部へのこだわり レザーのコンビネーション 革の品質 サントーニのスニーカーの作りに関しては 細部へのこだわりが半端ではありません。 アッパーの縫い付けの際に縫い付ける箇所 によってステッチ幅を変えてみるなど、見る人 がみなければ分からないこだわりがサントーニ スニーカーの大きな特徴になっています。 [caption...

ハッシュパピーについて アメリカ ミシガン州生まれのハッシュパピ ーはアメカジの代表的なブランドとして長く 親しまれています。実に世界130ヶ国で販売 されていて世界的な知名度もとても高いブラ ンドです。 スニーカーのように軽快で履き心地の良い 革靴を世界で初めて作ったメーカーでもあり ます。ハッシュパピーの靴のアッパーは特殊 加工を施した豚側を使用しています。ソール に関してはスポンジが多く歩きやすくデザ インされています。 アッパーが丈夫な革を使用していますので ソールの減りに気を付ければとても長く履く ことができるカジュアルシューズです。 ハッシュパピーの修理について ハッシュパピーの修理でお困りならスニ ーカーアトランダムをご利用ください。 販売店で断られた修理も一度ご相談ください。 ハッシュパピーのよくある修理は下記を 参照ください。 かかとのすり減り 2000円~   ハッシュパピーのソールはスポンジ製のもの が多く、毎日履かれる方だと減るのが早いです。 かかとのみの修理であれば比較的安く修理で きます。 履き口補修 4000円~   靴を履くときに足が当たる部分を履き口 といいます。履き口は足が擦れることから 破れることがあります。そういった際にも 修理が可能です。 オールソール 8000円~   ソールが全体的に減ってきたらオール ソールでの修理になります。 オリジナルと遜色のないスポンジでの 修理も可能です。減りにくいソールを ご希望の場合はゴム系のソールにて 修理できます。 靴クリーニング 2000円~   ハッシュパピーの靴はアッパーが革ですの で、ご家庭でのクリーニングは避けてくだ さい。革が傷んでしまったり、シミになっ てしまうリスクが高いです。汚れが目立っ てきたら専門店に依頼しましょう。 ハッシュパピーのその他の修理に関しては 無料のメール見積もりをご利用ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理 保証をつけています。修理後3ヶ月以内の 不具合に関してはすべて無料にて再修理 致します。安心してご依頼ください。   [action full_width='no'...

RFWのスニーカーについて RFWをご存知ですか?ロンドンで靴作りを 学んだ鹿子木隆によって始まった靴ブランド です。 シンプルながらとても特徴のあるデザインで 熱狂的なファンも多いです。また雑誌などで 取り上げられることも多く、近年特に知名度 を上げてきているブランドです。 スニーカー作りは実に堅実で長く履くことが できる数少ないブランドになっています。 アッパーはスムースレザー、スウェードから キャンパス地まで取り扱いがあります。 シンプルで洗練されたアッパーはメンテナ ンスの面でもとても優れています。 またRFWが使用している革は国産のものが 多いのでクオリティーの面でもメーカーとして 妥協していないのが凄いことです。 ソールは9割がカップソール型になっています。 ある程度削れた状態からでもソールの修理は 可能ですが、お勧めは新品の状態でのリソール がベストです。 新品の状態でリソール(オリジナルのソールの 上からもう一枚ソールを張る)をすることで RFWのスニーカーをより長く履くことができます。 RFWの販売価格は1万円台後半から2万円に かけてが一番多く、敷居は高くないが使い捨てる のは勿体ない価格帯といえるのではないでしょうか? オンラインもしくは取り扱い店にて購入が可能です。 RFWの取り扱い店舗はRFWの公式サイトにて 調べることが出来ます。 RFWの修理について RFWの修理でお困りですか?修理について のご案内になります。 RFWのスニーカーはソールもアッパーのとても シンプルなものが多く、ほとんどのスニーカーが 修理可能です。 かかと斜め修理 2500円~ オールソール&リソール 7000円~ 履き口補修 5000円~ スニーカークリーニング 2000円~ アッパー補修 3000円~ その他の修理に関しても簡易見積もりより お問い合わせください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理 保証をつけています。修理後3ヶ月以内の 不具合に関してはすべて無料にて再修理 致します。安心してご依頼ください。   [action full_width='no'...