アシックスのスニーカーについて 実にいろいろなタイプのスニーカーをプロデュースしているアシックス(asics)。 スポーツシーンだけでなく、ワークシーンなどにも対応するスニーカーを作るなど実に面白い商品展開を近年はしています。 スポーツシーンでは一番有名なランニングシューズから始まり、卓球、バスケットボールバレーまた陸上競技まで競技に合わせて最適なスニーカーを選べるのは日本のスニーカーメーカーではアシックスが一番ではないでしょうか。 また仕事で使用される方にもワークスタイルに合わせたアシックススニーカーがあります。JIS規格のスニーカーや静電気帯電防止メディカルスタッフ用、耐油性に優れたスニーカーなど実用的なスニーカーがあります。 オニツカタイガー修理については別途下記の記事にて紹介しています。 [blogcard url="http://sneaker-at-random.com/onitsuka-tiger/"] アシックススニーカーの修理について スポーツや仕事で使用するアシックススニーカーはとてもハードに履かれると思います。 こちらのページでは当サイトのアシックス修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。 スニーカーのかかとの修理 かかとやソール部分に消耗がみられてきたら早めの修理を考えましょう。一番多いのがかかとの補修です。ソール(靴底)は消耗品ですので、一定期間履いたら補修するのが一般的です。 かかとのみの修理であれば料金もお安くすみ経済的です。スニーカーはある程度長く履いていると足に馴染んできます。そういったスニーカーに関しては長く履くためにもかかと部分を修理しましょう。 かかと補修 2500~3500円   メッシュ部分や履き口部分が破れた場合 次に多い修理がアッパーの補修です。糸がほつれてしまったり、履き口が破れてしまったり修理は実に多岐にわたります。 [caption...

ロックポートの修理について スニーカータイプの革靴をプロディースしているロックポートの修理ご案内です。 革靴ながらソールはスニーカータイプを使用していることから、履き心地が非常によく足のストレスを軽減するのがロックポートの特徴です。 また一方でソールとアッパーを縫い付けていないことからソールの剥がれ等のメンテナンスが必要になるケースも多々あります。 ロックポートは世界約70ヶ国で販売されていますが、日本の高温多湿の気候では特にソールがはがれやすいといえるでしょう。 またメンズの革スニーカーの場合はソールが減りやすいものもあるので注意が必要です。ソールの素材がスポンジのものは軽量で快適なのですが、減るのが早いので定期的なメンテナンスが欠かせません。 ロックポートの修理について ロックポートを長く履くために気を付けてほしいことがいくつかあります。 ソールが剥がれてしまったらご自分での接着は考えずに専門店に修理を依頼しましょう。 [caption id="attachment_16015"...

ギャルソンのスニーカーについて ナイキやコンバースとのコラボスニーカーも 多いギャルソンのスニーカー修理について のご案内です。 毎シーズン人気のあるスニーカーをリリース しているギャルソンですが、愛用して履かれ る方も多いと思います。 特にナイキやシュプリームとのコラボ スニーカーに関してはもう手に入らない モデルも多く、メンテナンスが重要に なります。 お値段がはるスニーカーが多いので長く 履くためにもメンテナンスは欠かせません。 ギャルソンのスニーカーのほとんどが アッパーにキャンパス地、ソールはゴム系 の素材を使用しています。 また皮革素材をあまり使用していない モデルが多いのもギャルソンの特徴です。 ギャルソンのスニーカーを長く履くためには 愛用のギャルソンをできるだけ長く履きた ならいくつかポイントがあります。 スニーカーの一番の消耗パーツはなんと いってもソールです。つまりソールのメンテ ナンスが一番重要といっても過言では ありません。 ソールのメンテナンスでお勧めしている のが新品の状態でのリソールです。 [caption id="attachment_16010"...

スニーカーの修理は出来ないと思ってはいませんか?スニーカーアトランダムではお気に入りのスニーカーを直して長く履くことを提案しています。コールハーンで比較的依頼が多い修理について紹介していきます。 コールハーンのスニーカーについて レザースニーカーでも有名なコールハーンについてのご案内です。 [caption id="attachment_17291"...

MBTシューズのメーカー修理について 忙しい生活の中に運動を取り入れることを可能にするMBTシューズ。愛用されて長く履かれている方も多いと思います。 以前はメーカーにてソールの張替修理を行っていたMBTも実は2015年3月いっぱいでメーカー修理が終了してしまいました。 ◯MBT Japan 「ソール張替終了のお知らせ」 [blogcard...