ボンステップの修理でお困りなら 大塚製靴がプロディースするボンステッ プはウォーキングやエクササイズをする 女性にとても人気があります。 アッパーが本革のボンステップは足を 包むように保護します。履き心地がとても 良いので、一度足になじんでしまうとほかの 靴が履けないという方も多いと聞きます。 またウレタン素材のソールはとてもクッ ション性がよく長いウォーキングでも 足の負担を軽減します。 履きやすくてお気に入りのボンスステップ でも長く履いているとソールがすり減って きます。足になじんだ靴を捨ててしまうのは とてももったいないことです。 特にボンステップの靴はアッパーが本革 ですのでメンテナンスや修理次第で寿命が 2倍にも3倍にもなります。 またウォーキングをよくされる方は定期的な スニーカークリーニングをお勧めしています。 クリーニングすることで革本来のつやが戻り 栄養分がいきわたります。 ボンステップの修理について ボンステップのかかとがすり減ってしまったら 修理をしましょう。 かかとは通常外側が斜めに減ってきます。 ソールに劣化がみられない場合はかかとの 斜め修理が一番安価に修理できます。 また補修材もいろいろな色がありますので 見た目をあまり変えずに修理が出来ます。 [caption id="attachment_15913"...

ハイドロゲンのスニーカー修理について コアな人気があるハイドロゲンのスニーカー。 長く愛用されている方も多いのではないで しょうか? ハイドロゲンのスニーカーは定価で5万円 以上するものも多くのですが、しっかりと修理が できる修理屋さんはまれです。 アッパーは革、スウェードとナイロンのコンビ 素材が多いのがハイドロゲンの特徴です。 丈夫に作られているスニーカーが多く、ソール などの消耗する箇所の修理さえすればしっかりと 長く履くことができるのがハイドロゲン スニーカー のいいところといえるのではないでしょうか? ソールの形状はニューバランスタイプ(ミッド ソールとアウトソールがシンプルに重ね合わせ られ接着されているタイプ)が多く、修理の際 にもそれほどイメージが変わらないことが多いです。 ハイドロゲン修理サンプル ハイドロゲンの修理で一番多いのがソール 関連です。 一般的にソールは車のタイヤと同じで消耗品 です。定期的に交換しながら使用するのが 正解です。 [caption...