「アサヒシューズのソールが剥がれてしまった」 「ウォーキングシューズはどういったメンテナンスが可能なの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。カジュアルシューズ修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! アサヒシューズは120年に渡る歴史を持つ日本のシューズメーカーです。メディウォークや通勤快速など人気のシリーズをプロデュースしています。 アサヒシューズ公式ホームページ [blogcard url="https://www.asahi-shoes.co.jp/index.html"] そんなアサヒシューズですが何処に修理を依頼したらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?そういった場合に便利なスニーカー修理専門店を紹介します。 アサヒシューズはどういった修理ができるのか? アサヒシューズの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。 それでは早速アサヒシューズでおすすめの修理についてみていきましょう。 依頼の多いかかとやソール関連の修理 色々なタイプがあるアサヒシューズですが、殆どのシューズでかかとのみの修理が可能です。カカトのすり減りはななめ補修、剥がれは再接着にて修理してください。メーカーや他店で断られてしまった修理に関しても対応可能な場合が多くなっています。 再接着 2500円〜4500円 かかとななめ補修 2500〜3500円   アッパーやソールの汚れはクリーニングにて アサヒシューズは定期的なスニーカークリーニングがオススメです。歩行中にかいた大量のの汗もクリーニングで洗い流すことができます。スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7000円~   メッシュやレザーの破れも補修可能 アッパーの破れも実は専門店なら修理することが可能です。通常補強してからステッチを細かく入れるミシン刺しなどにて修理します。多少見た目は変更になりますが、しっかりと強度が出るのでオススメです。 アッパー破れ補修 4000円〜   その他アサヒシューズの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 [action...

「ブランドブラックのスニーカーソールが剥がれてしまった」 「ブランドブラックはどういったメンテナンスが可能なの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! ブランドブラック(Brandblack)は2013年にスタートしたロスアンジェルスのファッションブランドです。スポーツウェアの機能性とファッションのエレガントさを融合させるブランドコンセプトを持っています。 ブランドブラックで特に有名なのでダッドスニーカーです。愛用されている方は修理やメンテナンスについても予め知っておきましょう。 ニット部の破れ ソールのすり減り クリーニング ブランドブラックのスニーカーはどういった修理ができるの? ブランドブラックの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。 購入後1年未満の故障の場合には一度購入店に依頼してみるのがいいでしょう。初期不良の有無も合わせて確認するのがいいでしょう。 購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。 それでは早速ブランドブラックでおすすめの修理についてみていきましょう。 ダッドスニーカーのかかとやソール関連の修理 ソールが厚めのダッドスニーカー。ソール削れや剥がれでの修理依頼が比較的多いです。 カカトのすり減りはななめ補修、剥がれは再接着にて修理してください。 再接着 2500円〜4500円 かかとななめ補修 2500〜3500円 アッパーやソールの汚れはクリーニングにて ブランドブラックは定期的なスニーカークリーニングがオススメです。歩行中にかいた大量のの汗もクリーニングで洗い流すことができます。 スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7000円~ メッシュの破れも補修可能 アッパーの破れも実は専門店なら修理することが可能です。通常補強してからステッチを細かく入れるミシン刺しなどにて修理します。 アッパー破れ補修 4000円〜 その他ブランドブラックのシューズの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 [action full_width='no'...

「atmosで買ったスニーカーはどこで修理できるの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! ナイキ、アディダスをはじめ実に色々なスニーカーを取り揃えているatmos。限定モデルなども多いので購入した事がある方も多いのではないでしょうか? そんなatmosで購入したスニーカーの修理依頼方法などはあまり知られていません。そもそもスニーカーは修理出来ないと思われている人も多いかもしれませんね。 実はスニーカーは色々な修理やメンテナンスが可能です。それでは早速atmosで購入したスニーカーの修理について見ていきましょう。 購入後すぐに故障してしまった場合 Atmosの店舗やオンラインショップで購入したスニーカーが、購入後1〜2週間以内に壊れてしまったら一度メーカーに問い合わせるのがオススメです。 すぐに故障してしまった場合は初期不良の可能性がとても高くなっています。無償での修理や商品交換などにて対応してくれるケースもあります。 保証が効かない場合にはスニーカー修理の専門店に依頼してください。atmosの店頭では修理を受け付けていないので注意が必用です。 それで話専門店にて可能なスニーカー修理メニューを見ていきましょう。 1番人気のソール関連の修理 1年程度履いたスニーカーはカカトが斜めに削れてきます。得にハードに履いている場合は注意してください。削れたカカトはななめ補修にて修理が可能です。 また夏場に多いのがソール剥がれです。ソールか剥がれてしまっても専門店ならしっかりと接着可能です。 再接着 2500円〜4500円 カカト修理 2500〜4000円 キレイに履きたい場合のスニーカークリーニング 愛用しているスニーカーは定期的なクリーニングがオススメです。歩行中にかいた大量の汗もクリーニングで洗い流すことができます。 スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。 スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7000円~ ソール保護するソールシールド atmosのコラボスニーカーや貴重なモデルは大切に履いたいですね。そういった場合におすすめなのがソールシールドです。透明なフィルムでソールを保護するのでスニーカー本体のソールが傷むことがありません。 ソールシールド 3500〜4500円 その他atmosで購入したスニーカー修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 [action full_width='no'...

「and1のスニーカーソールが剥がれてしまった」 「and1はどういった修理が可能なの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! アンドワン(and1)は1993年にスタートしたバスケットボールシューズ専門のフットウェアブランドです。NBAのプロバスケットプレイヤーも使用していることで有名です。 愛用しているアンドワンのシューズが故障してしまったらまずは修理を検討してみてください。 アンドワンのスニーカーはどういった修理ができるの? アンドワンの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。 購入後1年未満の故障の場合には一度購入店に依頼してみるのがいいでしょう。初期不良の有無も合わせて確認するのがいいでしょう。 購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。 それでは早速ダーミでおすすめの修理についてみていきましょう。 かかとやソール関連の修理 アンドワンのバッシュで多いのがソールの剥がれです。スポーツで使うシューズは大きな力がかかるので剥がれる可能性模大きくなっています。 ソール剥がれは再接着似て修理しましょう。 再接着 2500円〜4500円 バッシュの汚れや汗にはスニーカークリーニングを! アンドワンなどのバスケットシューズは定期的なクリーニングがオススメです。運動中にかいた大量のの汗もクリーニングで洗い流すことができます。 スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。 ...

「ダーミのスニーカーソールが磨り減ってきた」 「ダーミはどういった修理が可能なの?」 といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください! ダーミ(dami)は高級素材のワニ革を身近なものにすることを提案しているイタリア トスカーナ発のブランドです。スニーカーに関してもワニ革を使用しているので存在感のある佇まいのものが多くなっています。 ダーミのスニーカーは特殊なレザーを使用していることもあり、修理やメンテナンスについては専門店に依頼しましょう。メンテナンスと修理を行うことでより長くキレイに愛用することが可能です。 ダーミのスニーカーはどういった修理ができるの? ダーミの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。 購入後1年未満の故障の場合には一度購入店に依頼してみるのがいいでしょう。初期不良の有無も合わせて確認するのがいいでしょう。 購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。 それでは早速ダーミでおすすめの修理についてみていきましょう。 かかとやソール関連の修理 スニーカーのソールは実は色々な修理が可能です。ダーミのラグジュアリースニーカーに関してもこれは同様で色々な不具合に対応することが出来ます。 ダーミでオススメのソールメンテナンスはオールソールやリソールです。購入時にソールが減らないように補強したいといった場合にはリソールをしましょう。また1年以上履いてソールが全体的に磨り減ってしまった場合にはオールソールにて修理してください。 ワニ革のスニーカーアッパーは強度、耐久性ともに高くなっています。ソールを補強することで10年以上キレイに履くことが可能です。 またソールサイドのステッチがほつれてきた場合にはリステッチにて対応しましょう。 リソール 9000~1万円 オールソール 1万~12000円 リステッチのみ 3000~5000円   ワニ革の汚れにはスニーカークリーニングを! ワニ革のメンテナンスは自宅では意外と難しいものです。特にダーミのようなハイブランドに関しては専門店に依頼するのがリスクが少なく安心です。 スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。   スニーカークリーニング 2000~2500円 アッパー染色 7000円~   その他ダーミのシューズの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no'...

「革靴のようにスニーカーもは磨きはできるの?」 「スニーカーの磨きではどういった汚れが落ちるの?」 といった疑問をお持ちの場合にはまずはこちらのページから。日本で唯一スニーカー磨きサービスを提供している当店のプロが詳しく紹介していきます。 最近では多くの専門店が提供している「革靴の磨き」。ちょっと汚れてしまった場合などに便利なサービスです。一方でスニーカーの磨きはあるようでなかったサービスでもあります。 こちらのページではスニーカー磨きについて「どういった汚れが落ちるのか?」「クリーニングとの違いは?」などといった疑問に答えていきます。   磨きとクリーニングの違い まずは磨きとクリーニングの違いから紹介していきましょう。どういった場合にスニーカー磨きがオススメなのかなどはまずはこちらから参照してみてください。 まず把握しておきたい工程の違い スニーカーの磨きはクリーニングと違い丸洗いでの洗浄を行わない汚れ落とし方法です。履いているスニーカーを綺麗にしたい場合や、急いでいる場合などにサクッとキレイにできるのでオススメです。 履いているスニーカーを脱いでもらってその場で職人が手作業にて洗浄します。水を多く使用するとはいて帰れなくなってしまうので、少量の水を使用してソール部とアッパーを洗浄します。 所要時間は15~20分、料金は1000~1500円となります。大切な商談の前や食事の前にちょっと汚れを落としたいといった場合にとても便利なサービスとなっています。 スニーカーアトンランダム高円寺にてスニーカー磨きを提供しています。お気軽にご利用ください。 ◯スニーカー磨き店舗紹介 住所:東京都杉並区高円寺南3-53-8 電話番号:03-5913-7690 営業時間:10~19時 定休日:水・土 磨きをおすすめする場合 どういった場合に磨きをおすすめするのかは下記のリストを参照してみてください。 ちょっとした汚れが気になる場合 アッパーを擦ってしまった跡 ソールの汚れが気になる 泥などの汚れ 今履いているスニーカーを綺麗にしたい場合 急ぎにてスニーカーを綺麗にしたい場合   どういった汚れが落ちるの?また落ちない汚れは? 磨きはスニーカーをお手軽にスピーディーにキレイにできる一方で落ちない汚れもあります。そういった場合にはスニーカークリーニングやリペイントなどを利用しましょう。 ◯ソールの黄ばみ ソール黄ばみはクリーニング+黄ばみ取りにて落とすことが出来ます。磨きのみでは殆ど落ちないので気をつけましょう。 ソール黄ばみ取り(クリーニング込)5000~6000円 ◯メッシュの汚れ メッシュの汚れは磨きではなくクリーニングにて水洗いする必要があります。こちらも預かりにてクリーニングを依頼しましょう。 スニーカークリーニング 2000~2500円 ◯アッパーの退色や変色してしまったもの レザーや合皮の色が変色してしまった場合にはリペイントや染色が必要です。預かりにて専門店に依頼するのがおすすめです。 ソールリペイント 4000円~ アッパーリペイント 6000円~ レザー染色 7000円~ ◯スニーカー内部の汚れや匂い インソールやライニングの汚れや匂いを緩和するにはクリーニングでの丸洗いが必要です。そういった場合にもクリーニングを依頼しましょう。   上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。 [action full_width='no'...