ブルックス(BROOKS)のランニングシューズ修理案内

ブルックスのランニングシューズが故障してしまった

かかとがすり減ってしまったけど修理は出来るの?

ブルックスのスニーカー修理で困ったらまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

ランニングシューズのパイオニア的存在のブルックス(Brooks)。実に100年以上の歴史を持っているフットウェアブランドです。

反発性の高いEVAをはじめてミッドソールに使用するなどその先進性は当時でも際立っていたようです。また現在では米国でランニングシューズ販売でNo.1に輝いているブランドでもあります。

そんなブルックスのランニングシューズが故障してしまったらまずは修理を検討してみましょう。

 

ブルックスでおすすめのスニーカーメンテナンス&修理

それでは当サイトにておすすめのブルックスメンテナンス&修理について紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください!

おすすめのスニーカークリーニング

まずはスニーカーメンテナンスの一つ、スニーカークリーニングです。自宅でスニーカークリーニングしたいと思っていても意外と手間がかかり躊躇している方も多いのではないでしょうか?

また実際に自宅でクリーニングしてみても思ったより汚れが取れなかったりするものです。

そういった場合には専門店にクリーニングを依頼しましょう。職人の手洗い+丸洗いが可能なのでシューズの中の汚れまでキレイにすることが可能です。

特にブルックスでクリーニングがおすすめなのはランニングシューズのためです。ランニング中は通常時よりも足が発汗して汗を大量にかきます。汗が溜まってくると汚れや匂いの原因となりますので定期的なクリーニングが最適です。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円

 

かかとやソール関連の修理

 

かかとの部分的なすり減りやソールの剥がれなどは修理しながら履くのがおすすめです。

アスファルトの熱でアウトソールが剥がれてしまった場合などは再接着にて修理できます。

  • かかと補修 2500~3500円
  • ソール剥がれ補修 2000~4500円

ブルックスでたまにあるアッパーの破れにもほとんどが修理対応可能ですので、相談してください。

その他ブルックスのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK