コモンプロジェクト(Common Project)のスニーカー修理案内

コモンプロジェクトのスニーカー修理について

ニューヨーク発のフットウェアーブランド
がコモンプロジェクト(Common Project)です。

コモンプロジェクトのスリッポン

コアな人気を誇るコモンプロジェクト。修理依頼も多岐に渡ります。

 

今世紀初頭にスタートしたブランドながら
すでに欧米のセレブリティには定番人気があります。

コモンプロジェクトのスニーカーはシンプルかつ
ラグジュアリーなものが多くなっています。

ジャーナルスタンダードなどのセレクトショップ
やオンラインにて購入が可能です。

それでは決して安価ではないコモンプロ
ジェクトのスニーカーを長くきれいに履くための
修理について解説していきます。

コモンプロジェクトはどういった修理ができるのか?

スニーカーの修理は一般的にあまり馴染み
ない方が多いと思います。スニーカーも
実は通常の靴と同様にいろいろな修理が
可能です。

それではコモンプロジェクトで多い
修理について経験豊富な修理職人が
解説していきます。

靴底の修理

コモンプロジェクトのスニーカーを
長く履くためのコツはソールメンテナンスです。

ソールのすり減り

かかと部のみではなくソール全体の補強も可能。

 

靴底の修理方法には主に2通りあり
状態に応じて使い分けましょう。
かかとのみが減っている場合は
かかとのななめ補修となります。
またソール全体が減っている場合は
リソールでの修理がおすすめです。

  • かかと補修 3000~4000円
  • リソール 8000~1万円

ソールが部分的にはがれてしまった
というときにはソールの再接着が
可能です。

  • ソール再接着 3000~6000円
ソールステッチのほつれ

ステッチがほつれても再縫製にて対応可。

  • ソールステッチ再縫製 3000~4000円

 

スニーカー上部のレザーメンテナンス

コモンプロジェクトのスニーカーは
ほとんどがレザーアッパーとなっています。

レザーのメンテナンスは通常の靴と
同様にしっかりとしましょう。

  • スニーカークリーニング 3000~5000円

 

黒や白のレザーは染色も可能です。
汚れではなく傷や退色の場合は染色を
しましょう。

  • 部分染色 5000円~
  • 船体染色 8000円~
    *スウェードやヌバックに関しては
    要相談

 

その他コモンプロジェクトのスニーカー
修理に関するお問合わせは無料のメール
見積りをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご依頼ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK