デモニア(DEMONIA)のゴス・パンク靴修理でお困りなら!

デモニアの厚底ブーツのカカトが大分削れてしまった!

ブーツの底全体が劣化している

といったデモニアの靴修理でお困りの方は、まずはこちらのページをご覧ください。修理のプロが詳しく解説していきます。

デモニア(DEMONIA)はアメリカのオルタナティブシューズブランドでゴスやパンクファッションで人気です。強烈なインパクトをファッションに与えられるアイテムが豊富に販売されています。

長く愛用しているデモニアのブーツやスニーカー、パンプスなど、故障してしまったらまずは修理を検討しましょう。

デモニア 公式通販サイト

DEMONIA(デモニア)日本公式販売 (Page 1)
大きいサイズまで取り揃え!パンク・ゴシックのシューズブランド【DEMONIA】通販! (Page 1)

履いているのブーツやスニーカーはどういった修理ができるの?

それでは当サイトにて依頼の多い修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください!

購入店などにて修理を断られてしまっても専門店ならほとんどの場合修理が可能です。諦めずにまずは無料見積もりを利用しましょう。

かかとの修理

デモニアのレザーブーツを長く履いている場合にはソール全体が消耗してきます。まだまだ履きたいといったブーツはこちらの修理にて。

  • かかと補修 2500~3500円

 

インソール交換

インソールは劣化していくとボロボロになり靴下にたくさん付いてしまいます。汚れて来たら交換を検討しましょう。インソールのロゴは移植可能のケースも多くあります。

  • インソール交換 3000~3500円

 

接着修理

大切にしている分長いこと棚の中にしまいっぱなし、という方も多いのではないでしょうか。いざ履いてみるとすぐにソールが剥がれてしまうのです。加水分解という現象です。他店ですと断られるケースが多いですが当社は接着にも力を入れていますので是非ご相談ください。

  • ソール全体の補強 7000~9000円
  • ソール剥がれ補修 2000~4500円

 

ハーフソール交換

日本語では「半張り」とも言われています。歩いていて滑る場合や今後長く使っていきたい場合は、ハーフソール修理を検討しましょう。購入後新品のままハーフソール修理をされる方も多く、靴修理ではカカトの次にハーフソールの修理依頼が多いです。

  • ハーフラバーソール 2500~3500円

 

オールソールでの修理

オールソールの際には職人が靴の状態を全体的に調整するので定期的に出すのをおススメします。ソール全体を交換するオールソールをすることで靴底が新品状態まで復元することが厚底であっても可能です。またソールのタイプはレザー、ラバーだけではなくソールパターンなども選択できます。

  • オールソール 12,000~18,000円
  • リソール 8000~1万円

 

アッパーの破れ

万が一アッパーが破れてしまっても破れ補修にて修理することが可能です。スニーカーに関してははメッシュ部の破れなどが多くなっています。まだまだ履きたい場合には補強を検討しましょう。ニット系の素材やレザーにも対応可能なので安心です。

  • アッパー破れ補修 4000円~

 

修理と同時に靴クリーニングも

デモニアの靴で一押しなのが修理と同時の靴クリーニングです。普段はあまり気にすることのない汚れですが、定期的なクリーニングをすることでしっかりと落とすことが可能です。

  • 部分染色 6000~9000円
  • 全体染色 12000~15000円
  • 革靴クリーニング 3000~4000円
  • みがき 1500~3000円

 

その他デモニアの修理でお困りなら修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK