ドラゴンベアードのスニーカー修理案内|修理料金・メニュー等

ドラゴンベアードのスニーカーが傷んでしまった!

メーカーで修理はしてくれるの?

といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

ドラゴンベアード(Dragon Beard)は株式会社ジ・エヌ・シがプロディースする日本発のスニーカーブランドです。龍の髭をイメージしたロゴマークが特徴的なスニーカーを製造販売しています。

 

ドラゴンベアードでおすすめの修理やメンテ

愛用しているドラゴンベアードのスニーカーはやはり長く履きたいものですね。どうすればスニーカーを長く愛用できるのでしょうか?

長く愛用するにはいくつかポイントがあります。長く愛用するための修理やメンテナンスについてみていきましょう。

◯メーカーでの修理について

メーカーでは現在修理を受け付けていないようです(2019年5月現在)けれども愛用しているスニーカーが故障してしまったら修理を諦めないでください。当サイトのようなスニーカー修理専門店なら9割型の故障に修理対応可能です。

よくあるご質問|【公式サイト】- CHANCE ONLINE STORE
よくあるご質問|CHANCE(チャンス)の公式オンラインストアです。DRAGON BEARD(ドラゴンベアード)、TOP SEVEN(トップセブン)、FOOT STYLE(フットスタイル)の新着商品やス...

 

ソール全体の交換

1年、2年と履いていると靴底がツルツルになってきます。そのまま履いてしまうと、雨の日に滑ったりしてよくありません。またスニーカー自体の負担にもなりますので靴底全体の補強をしましょう。

ソール全体が減ってしまった場合にはリソールという方法にてアウトソールを張り替えます。張り替えることでソールパターンが蘇り、靴底を新しくすることが出来ます。

またかかとのみが削れている場合にはかかと斜め補修にて安く修理可能です。

  • リソール 7000~9000円
  • かかと斜め補修 2500~3500円

 

ソールが剥がれてしまった場合

ドラゴンベアードのスニーカーソール部分はいろいろなタイプがあります。基本的にソールが薄いドレスシューズ寄りの作りになっています。

基本的にスニーカーのソールは接着剤にてついているので、長く履いていると剥がれてしまうこともあります。そういった場合にもソール再接着にて修理できるので安心してください。

 

  • ソール再接着 2500~4500円

 

汚れや色スレはクリーニング&染色にて

毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。自宅では厄介なゴーラなどのスニーカークリーニングも専門店なら比較的安価にクリーニング可能です。

スウェードなどの色戻しも色によっては可能ですので、一度相談してみてください。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • アッパー染色 7,000円~

 

その他ドラゴンベアードのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK