ホーガン(Hogan)のスニーカー修理・メンテナンスについて

ホーガン(Hogan)のスニーカー修理・メンテナンスについて

ホーガン(Hogan)はトッズのスポーティーな
セカンドラインです。スニーカーやシューズ
だけではなくウエアやバッグなどもラインナップ
しています。

ホーガンのスニーカーやサンダル修理は
しっかりと修理依頼できるところが
少なく、お困りの方も多いのではないで
しょうか?

修理職人がホーガンの修理について解説
していきます。またトッズのシューズ修理に
ついては下記のリンクをご利用ください。

 

ホーガンのスニーカーで多い修理依頼

ホーガンのスニーカーはソールが薄いタイプと
厚底のタイプがあります。どちらのタイプも
修理が可能ではありますが、それぞれ注意点が
あります。

うす底のタイプはアウトソールがラバー
ミッドソールがウレタン系のものがおおく
このミッドソールが劣化しやすいです。

劣化してしまった場合はミッドソールのみの
張替になるケースが一般的です。

厚底のタイプはアウトソールが摩耗しての
修理が多いので、アウトソール交換が
おすすめです。

  • ミッドソール張り替え 8000~1万円
  • アウトソール交換 8000~1万円

ホーガンのアッパーに関してはシルバーや
白などの淡い色がおおいので定期的な
スニーカークリーニングをしましょう。

またシルバーのアッパーは一部を除いて
染色も可能です。

  • スニーカークリーニング 3000~5000円
  • 通常色染色(リカラー) 4000円~
  • 特殊色染色(シルバーなど) 6000円~

 

その他バレーシューズやサンダルの修理

バレーシューズやサンダルなどについても
ソールやアッパーの補修ができます。

ホーガンのバレーシューズも修理ご依頼が
とても多いです。

バレーシューズは靴底が薄く、フラットな
タイプが一般的です。アッパーが地面に近く
傷つきやすいという欠点があります。

レペットなどでも多いアッパーの擦れや
傷などは染色とリカラー等で修理
しましょう。

  • レザーアッパー染色(部分的) 4000円~
  • 全体染色 7000円~

またソールも薄いものが多いので
早め早めの補修がおすすめです。

  • かかと補修 2500~4000円
  • ソール全体の補修 7000~1万円

ホーガンのサンダルで修理依頼が多いのは
ベルト部分の傷みや外れです。

サンダルのベルト部分は万が一切れて
しまっていても補強での修理が可能な
場合が多いです。あきらめずにご相談ください。

  • サンダルベルトはずれ補修 3000円~
  • サンダルベルト補強 4000円~

そのほかホーガンのスニーカーやシューズに
関するご相談は無料のメール見積もりをご利用ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK