イッセイミヤケのスニーカー修理なら

イッセイミヤケのスニーカーやシューズの修理でお困りなら、まずはこちらのページを参照してみてください。

イッセイミヤケは1970年に三宅一生がスタートしたデザイナーズブランドです。近年はスニーカーにも力を入れています。

スニーカーのソールはカップソールがメインとなっています。またアッパーのデザインはシンプルかつ凝ったデザインとなっていて、他のブランドにはないユニークさが特徴となっています。

そんなイッセイミヤケのスニーカーを長く愛用したい場合には修理やメンテナンスについても予め知っておきましょう。

イッセイミヤケで多い修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

修理出来ないと思った不具合に関しても一度相談ください。

まずはスニーカーかかとの補修

まずは定番の修理、かかとの斜め補修です。

ヴァルカナイズド製法にて作られたスニーカーもあるイッセイミヤケ。一体式のかかとも斜めに補修することが可能です。

色もオリジナルの色に近いものにて補修するので、それほど遜色なく修理可能です。

カップソールなどは削れすぎていない状態で修理するのがおすすめです。

  • かかと斜め補修 2500~4000円

 

ソール全体を補修したい場合

イッセイミヤケのスニーカーやシューズを長く履きたい場合には、新品の状態でソールを補強するのがおすすめです。

オリジナルのソールの上から補強するリソールにて修理します。

  • リソール 8000~9000円

 

レザーアッパーの汚れや色落ち

レザーアッパーが多いイッセイミヤケはスニーカークリーニングや染色がオススメです。

特に白と黒のアッパーは定期的にスニーカークリーニングをしましょう。

  • スニーカークリーニング 2500~4000円
  • アッパー染色 7000円~

 

その他イッセイミヤケのスニーカーやシューズ修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK