ジルサンダーのレザースニーカー修理なら

jilsander_logo

ジルサンダーのレザースニーカー修理なら

ジルサンダーのスニーカーと修理について

ジルサンダーは同名のドイツの女性デザイナーによる
ファッションブランドです。ハイブランドとしては少々
珍しいドイツのブランドです。

90年代にはプーマとコラボでスニーカーを出していた
こともあります。

ジルサンダーのスニーカーはアッパーがカーフレザーで
ソールがゴム製のものが一般的です。

ジルサンダーのデザインは無駄をそぎ落として
かつ洗練されているので流行に流されず
長くはけるスニーカーになっています。

ジルサンダー スニーカー

出典:www.farfetch.com ジルサンダーのレザースニーカー。アッパーのレザーはとても質が良く、メンテナンスをしっかりとすることで長く愛用できる。

ミッドソールにも部分的にレザーを使用して
いるのがとても特徴的です。またスニーカーの
アッパーに控えめにロゴが入っているのも
ジルサンダーのブランドコンセプトを表していると
いえるかもしれません。

ジルサンダーのスニーカー修理について

ある程度はいていると気になるのが修理についてです。
ジルサンダーのスニーカーはどういった修理が
可能なのでしょうか?

当サイトの修理をサンプルに修理について案内
していきます。

ソールの再接着

ジルサンダーのスニーカーには2種類あり
ソールがアッパーに縫い付けられていない
ものに関してはソールがはがれてくる可能性が
あります。

新品を買ってすぐにはがれることは稀ですが
中古品の場合や長く履き込んでいる場合は
注意が必要です。

シルバーのスニーカー

出典:www.farfetch.com ソールが縫い付けられていないタイプのスニーカー。長く使用しているとノリが劣化する可能性がある。

ソールがはがれてしまった場合も問題なく
修理が可能です。スニーカー修理専門店の
経験と技術でしっかりと接着できます。

  • ソール再接着 4000~6000円

かかと補修

ジルサンダースニーカーのソールは比較的
薄いものが多いので、注意が必要です。

早め早めの修理を心掛けないと、ミッドソール部分
まで減りが進行してしまうことがあります。

かかとのみが斜めに減ってしまったら、早めに
かかとの斜め補修にて修理しましょう。

  • かかと斜め補修 3000~4000円

オールソール

ジルサンダーのスニーカーはソールがラバー
なので劣化することは稀です。

ソールが大きく減ってしまったり、消耗している
場合はこちらのオールソールでの修理になります。

ソールを全体的に交換する修理になるので
オリジナルからデザインはある程度変更に
なります。

  • オールソール 12000円~
  • リソール 9000円~

スニーカークリーニング

シンプルなデザインが多いジルサンダーは
ある意味汚れが目立ちやすいといえます。

黒や白のアッパーが多いので可能なら
毎シーズンの終わりにはスニーカークリーニングを
しましょう。

  • スニーカークリーニング 3000円~

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK