ジョンロブ(John Lobb)のレザースニーカー修理について

ジョンロブのスニーカー修理案内

革靴の最高峰ブランドの一つジョンロブ
のスニーカーの修理でお困りならこちらの
記事を参照ください。

ジョンロブはスニーカーに関しても
妥協のない作りをしています。そんな
ジョンロブのスニーカーですがどこに
修理を依頼したらよいのかわからない
というご質問をよくいただきます。

そういった場合にはこちらの記事を
参照してみてください。

定価で10万円以上するモデルが多い
ジョンロブのスニーアーは修理経験が
豊富な専門店がおすすめです。

ジョンロブのPorthとLevah

まずはジョンロブのスニーカーモデルに
ついてです。2017年現在、現行で出ているモデルは
2タイプとなります。

スウェードアッパーのLevah

上質なスウェードとホワイトラバーソールが
特徴のLevah。長く履くごとにスウェードの
エイジングが楽しめるのがLevahの魅力です。

ソールはラバー製なので定期期に修理する必要が
あります。Levahのソールはカップソールタイプです。

ソール全体の補修もしくはかかとのみの修理が
可能です。

7アイレットのPorth

レザーウェルトが目を引くPorth。
ソールはセパレートタイプなっています。

先端のみソールとアッパーが縫い付けて
あります。

ソール修理の場合は通常アウトソールのみの
交換が一般的です。

またソールのかかと部分の修理のみでも
それほど違和感なく修理可能です。

ジョンロブのスニーカー修理に関して

それではジョンロブのスニーカーは
修理にどの程度料金がかかるのでしょうか。
当サイトの修理例を参考に紹介していきます。

かかと補修

かかと部分が切り替え色になっているPorthは
こちらの修理がおすすめです。

  • かかと補修 3000~4000円

ソール全体を補修する場合はリソールと
なります。Levahのカップ型ソールは購入時に
リソールすることでソールを補強することも
可能です。

アウトソール交換

Porthはアウトソールの交換が可能です。
最寄りのソールにて交換します。

  • アウトソール交換 1万~12000円

アッパーの補修

オールレザーのジョンロブスニーカーは
アッパーのメンテナンスも欠かせません。

一番オススメなのは定期的なクリーニングです。

またレザーの状態に応じてリカラーなども
行いましょう。

  • スニーカークリーニング 4000円~
  • リカラー 6000円~

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご依頼ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK