リーニン(LI-NING)のスニーカー修理なら

リーニンのスニーカーソールが剥がれてしまった

といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

リーニン(Li-Ning)はロスアンジェルスオリンピック体操にて金メダルをとった李寧によって創立されたスポーツウェアブランドです。バトミントンのシューズや用具で有名ですが各スポーツ用品をプロデュースしています。

修理に関してはあまり情報のないリーニンも専門店ならいろいろな修理が可能です。それでは依頼の多い修理から見ていきましょう。

リーニンのシューズはどういった修理ができるの?

リーニンの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。

購入後すぐの故障についてはまずは購入店に相談するのがいいでしょう。初期不良の有無も合わせて確認してみてください。

購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。

かかとの部分補修やソール関連の修理

リーニンのスニーカーはかかとの補修やソール剥がれの修理が可能です。それぞれ状態が悪化する前に依頼するのがおすすめです。

  • 再接着 2500円〜4500円
  • かかとななめ補修 2500〜3500円

ニット系のアッパーが破れてしまっても安心を

修理できないと思われている場合が多いアッパーのやぶれ。実はミシン刺しなどの補修にて修理することが可能です。多少見た目が変更になりますが、まだまだ履きたいといった場合にはオススメの修理です。

  • アッパー破れ補修 4,000円~

スポーツで使用しているならスニーカークリーニングを!

りーにんのスニーカーはバトミントンなどの競技用も多くなっています。定期的なスニーカークリーニングをすることで、運動中にかいた大量のの汗もクリーニングで洗い流すことができます。

スニーカークリーニングと同時のアッパー染色なども可能なので、随時相談してください。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • アッパー染色 7000円~

その他リーニンのシューズの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK