マカロニアンのレザースニーカー修理なら

マカロニアンのスニーカーを愛用している方はこちらのページを参照してみてください。スニーカー修理のことから長く履くためのメンテナンスなどについて経験豊富な職人が解説していきます。

マカロニアン(Maccheronian)はルーマニアのシューズブランドです。とても長い歴史を持つシューズメイカーとしても有名です。

マカロニアンのスニーカーアッパーはスムースレザーやスウェードが多く、ソールはヴァルカナイズド製法にて作られています。

レザースニーカーとしてとてもコスパが良く、修理次第で長く愛用できるスニーカーがマカロニアンです。

そんなマカロニアンのスニーカーはどういった修理が可能なのでしょうか?当サイトの修理サンプルを参考にして下記にて紹介していきます。

長く愛用するためのマカロニアン修理案内

それではマカロニアンで比較的依頼の多い修理メニューを中心に紹介していきます。

もちろん他店やメーカーにて断られてしまった修理に関しても諦めずにお問い合わせください。

基本となるソール周りの修理

スニーカー修理の定番がソール(靴底)の修理です。通常の革靴同様にソールは消耗品です。定期的に修理やメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

まずソール全体がすり減ってしまった場合のリソールについてです。3年程度履いている場合にはリソールでの修理を検討しましょう。

マカロニアンなどの一体式ソールは修理が出来ないと思われている方も多いですが実は補修や修理が可能です。

  • リソール 両足 7000~9000円

 

マカロニアンのソール形状はスピングルムーブなどに似ています。ヴァルカナイズド製法のスニーカーはかかとのみの補修がおすすめです。かかとがある程度減ってきた場合には部分的に補修しましょう。

  • かかと斜め補修 両足 2500~3500円

 

レザースニーカークリーニングのすすめ

ソールのサイドゴム部分が汚れてきたらソール染色やスニーカークリーニングを検討しましょう。

レザースニーカーは定期的にクリーニングをすることで購入時の輝きがある程度戻ります。

またソール部分の黄ばみや汚れがクリーニングで落ちない場合はソール染色にて対応します。ソール側面を専用の溶剤にて染色することで汚れを目立たなくすることができます。

  • スニーカークリーニング 2500~4000円
  • ソール染色 5000~6000円

 

その他マカロニアンのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK