モーブス(mobus)のスニーカー修理について

モーブスのスニーカーが故障して困っている場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。

諦めがちなスニーカー修理も専門店ならしっかりと修理が可能です。

モーブスは1924年に創業したドイツのフットウェアブランドです。競技用のスポーツシューズとしてスタートして現在ではカジュアルシューズを含めた様々なシューズをプロデュースしています。

モーブスの修理メニュー・料金案内

それでは当サイトの修理例を参考にどういった修理が多いのかや修理依頼方法について見ていきましょう。

他店で断られてしまった修理についても諦めずに相談してください!

1番多いかかとのすり減り補修

1年ほど頻繁に履いたモーブスのスニーカーはかかとのすり減りが気になってきます。

そういった場合に便利なのがかかとの斜め補修です。削れた部分のみ補修するので履き心地を変えることなく修理できます。

  • かかと補修 2500〜3500円

ソールの剥がれも修理可能

夏の時期に特に多いのがソール(靴底)の剥がれです。湿度と気温に接着剤が負けて剥がれが進みます。

当サイトでは職人が時間をかけて接着するのでしっかりとくっつけることが可能です。

  • ソール接着 2500〜5000円

落ちない汚れはスニーカークリーニング

自宅での磨きで落ちない汚れは専門店へ。1年に1回のクリーニング依頼がおすすめです。

色落ちしている場合は同時に染色も検討しましょう。

  • スニーカークリーニング 2000〜3000円
  • 染色・リカラー 3000円〜

その他モーブスのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK