パラディウム(PALLADIUM)のブーツ・スニーカー修理でお困りなら

パラディウムのブーツやスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?

購入店やメーカーでのシューズ修理は依頼できるの?

といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

パラディウム(PALLADIUM)は70年に渡る歴史を持つフットウェアブランドです。もとはフランス外国人部隊の軍用シューズを作っていた会社で現在もミリタリーテイストあふれるブーツをプロデュースしています。

長く愛用しているパラディウムのブーツやスニーカーが故障してしまったらまずは修理を検討しましょう。

履いているのブーツやスニーカーはどういった修理ができるの?

それでは当サイトにて依頼の多い修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください!

購入店などにてスニーカー修理を断られてしまっても専門店ならほとんどの場合修理が可能です。諦めずにまずは無料見積もりを利用しましょう。

アッパーの破れ

レザーアッパーが多いパラディウムのブーツは破れたり切れたりする事は稀です。万が一アッパーが破れてしまっても破れ補修にて修理することが可能です。

またスニーカーに関してははメッシュ部の破れなどが多くなっています。まだまだ履きたい場合には補強を検討しましょう。

ニット系の素材やレザーにも対応可能なので安心です。

  • アッパー破れ補修 4000円~

かかとやソール関連の修理

パラディウムのレザーブーツを長く履いている場合にはソール全体が消耗してきます。そういった場合にはアウトソールの張替えがおすすめですです。まだまだ履きたいといったブーツはこちらの修理にて。

スニーカーに関してはかかと部分のみのすり減りが気になったりします。かかとのみの補修にて修理しましょう。

またソールの剥がれに関しては再接着にてしっかりと修理できます。

  • かかと補修 2500~3500円
  • ソール全体の補強 7000~9000円
  • ソール剥がれ補修 2000~4500円

汚れや色スレはクリーニング&染色にて

毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。1年以上履いているスニーカーはクリーニングを検討してみてください。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • アッパー染色 7,000円~

その他パラディウムのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK