スケッチャーズのウォーキングシューズやスニーカー修理について

スケッチャーズの修理でお困りなら

ウォーキングなどにも人気のスケッチャーズスニーカー。修理が必要になったらこちらのページを参照してください。

軽量でハイテク系の素材をふんだんに使用したスケッチャーズのスニーカーはとても歩きやすく多くの女性に支持されています。

スケッチャーズのスニーカーが壊れてしまっても廃棄せずに一度修理を検討してみてください。

スケッチャーズのスニーカーで多い修理

それではスケッチャーズのスニーカーはどういった修理が多いのでしょうか?当サイトの修理サンプルを参照にいろいろな修理について解説していきます。

やはり多い靴底の補修

スニーカーでも靴底の修理は可能です。

かかとのみが削れてしまった場合はかかとのみの補修が可能です。

  • かかと補修 25000~3000円

 

ホワイトソールが多いスケッチャーズは白の補修材にて修理するケースが多いです。

メッシュの破れ

アッパーメッシュ部分が擦り切れてしまった場合はミシン刺しにて修理します。

裏に補修材を当ててミシンを細かく入れます。表面にステッチが出ますが、強度を出すことができます。

  • ミシン刺し(メッシュ) 3000~5000円

 

靴底が剥がれてしまった場合

夏のシーズンに多いのが靴底の剥がれです。日本の夏は高温多湿な為、スニーカーの接着が剥がれやすくなります。

靴でも一般的な修理なので経験のある方も多いのではないでしょうか?スニーカーのソール接着は特殊な修理になるので専門店に依頼しましょう。

  • ソール再接着 2000~4500円

 

定期的なクリーニングできれいに履く

ウォーキングで使用している方は定期的なクリーニングをすることで毎日きれいに履くことができます。

外側のよごれだけでなく、スニーカーの内側にたまった汚れも同時に落とすことができるのでおすすめです。

  • クリーニング 2500~3500円

 

その他スケッチャーズのスニーカー修理のお問合わせはメールをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK