スニーカーアトランダムメインロゴ

スニーカー修理専門店舗のご案内

スニーカー年間修理実績2000足以上の専門店

スニーカーの修理をしたい!と思っても修理の専門店は意外と少ないものです。実はスニーカーの修理は靴修理とは工程等が異なります。靴修理の専門店に依頼して後悔したという方も多いのではないでしょうか?

こちらのページでは当サイトの路面店スニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムを紹介していきます。スニーカーの修理で困った場合はぜひともご来店ください。

そもそもスニーカーって修理できるの?

スニーカーが修理できると聞くと、オヤっと思われる方もいるかもしれません。タイプにもよりますが殆どのスニーカーが修理可能です。

店舗でご依頼が多い修理のナンバー3を紹介していきます。

1.ソールの接着

特に夏のシーズンに多い修理依頼がソール(スニーカーの底)の接着修理です。スニーカーのソールは縫い付けてあるタイプよりも圧倒的に接着されているタイプのほうが多くなっています。接着に使用されているウレタンのりが加水分解してくるとソールがきれいに剥がれてしまいます。そういった場合ソール再接着にて修理します。

glueing

詳しくはこちらから

スニーカーがはがれてしまった場合の修理について
愛用のスニーカーがはがれてしまった場合の対処方法や修理依頼方法などについて修理職人が詳しく説明していきます。 ジョーダンを分解した状態。この状態まで分解してか...

2.オールソール

次に店頭依頼が多いのがオールソールです。ソールが加水分解で劣化してしまった場合はこちらの修理になります。オールソールとは靴底全体の張替え修理を意味します。まだまだスニーカーを長く履きたい場合などにおすすめの修理です。

ニューバランスやエコー(ECCO)またエアジョーダンで依頼の多い修理です。オールソールの場合はソールのデザインが変更になるので注意しましょう。

P_20170301_161640_vHDR_On

エアマックス95。汎用タイプのソールでの
修理になります。

ナイキのオールソールについてはこちらから

ナイキのオールソール修理はお任せください
加水分解したエアマックス95を黒のソールにてオールソール。 上記の白バージョン。オールソールとは?スニーカー修理のオールソールとは靴底全体を交換する修理をいい...

3.履き口の張り替え

履き口の張り替えはニューバランス等で多い修理です。下記写真の破れている部分を「履き口」や「腰裏」と呼びます。この部分は使用状況に応じて、破れたり傷んだりすることがあります。そういった場合も修理が可能です。

履き口のやぶれ

履き口が破れ中のスポンジが見えています。

張替えの際にはレザーでの張替えになります。本革での張り替えとなるので、履き口の強度がアップに繋がります。

ニューバランスの履き口修理についての詳細はこちらからどうぞ。

ニューバランス 履き口破れの修理は専門店へ
ニューバランスの履き口とは?ニューバランスの修理で意外と多いものに履き口の修理があります。スニーカーの履き口とは下記写真のベージュ色の部分一帯になります。 色...

店舗案内とアクセス

スニーカーアトランダムは千葉県市川市のJR本八幡駅から徒歩2分にあります。京成八幡駅、都営新宿線本八幡駅からも徒歩4分となっています。

土曜、日曜も元気に営業していますのでお気軽にお立ち寄りください。(火曜のみ定休)

住所:千葉県市川市八幡2-13-12
電話番号:047-704-9626
営業時間:10~19時
以上、スニーカー修理専門店の店舗案内でした。インスタグラムやフェイスブックでもスニーカー修理に関するちょっとした情報を配信しています。気になる方は下記より覗いてみてください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK