スープラのスニーカーと修理について アメリカ西海岸のスケートシーンから誕生したのがスープラ(Supra)です。 最近ではレディーススニーカーにも力を入れています。 そんなスープラですが多くのスケータースニーカーと同様にカップソール型のソールが多くなっています。カップソール型のスニーカーは一般の靴修理店では修理を断られることも多くなっています。 そういった場合にはこちらのページを参照の上しっかりと修理できるスニーカー修理専門店に依頼しましょう。 スープラはどういった修理が可能なのか? それではスープラのスニーカーはどういった修理が可能なのでしょうか?スニーカー修理経験豊富な職人が詳しく説明していきます。 スープラ ソールの修理 ヴァンズやコンバース同様カップソールが多いスープラはソール修理の際には注意が必要です。 かかとのみが削れている場合は、かかとを斜めに修理します。ソールの色に近いものを全8種類のイロバリから選択して修理します。 かかと補修 2500~3500円   次におすすめなのはソール全体の補修(リソール)です。購入時のソール補強もリソールにて可能です。 リソール 7000~9000円   カップソールで比較的多いのがサイドゴムの剥がれです。のりが劣化した場合にソールが剥がれることが多いです。 カップソールの場合は部分的に補修するケースが多いです。 ソール再接着 2500~4500円   アッパー修理の色々 スープラ定番の黒、白キャンバススニーカーに加えて赤などビビッドな色も多いアッパー。実はいろいろな修理が可能です。 まずは生地が破れた際の修理方法です。一般的な修理方法は裏地に補修材を当ててステッチを細かく入れることで強度をだす修理が可能です。 アッパー生地補修 4000円~   次に履き口がやぶれてしまった場合の修理です。履き口部分一帯をレザーにて張り替えることが可能です。 履き口の張り替え 6000~7000円   [action full_width='no'...