ホワイトフラッグス(White Flags)のスニーカー修理専門店

ホワイトフラッグス(White Flags)のスニーカー修理専門店

小此木達也が手掛けるスニーカーブランド
ホワイトフラッグスの修理についての
ご案内です。

ホワイトフラッグススニーカー

珍しい爬虫類系のアッパーを使用したホワイトフラッグス。

シンプルで洗練されたデザインが多い
のがホワイトフラッグスの特徴です。

愛用されている方も多いとは思いますが
実際しっかりと修理してくれる店舗が
少ないのも事実です。

ホワイトフラッグスの修理とメンテナンスについて

それではホワイトフラッグススニーカーを
修理に出す際の注意点などについてです。
当サイトの修理例をもとに解説していきます。

アッパーメンテ

レザーアッパーのメンテナンスは専門店が安心です。スニーカークリーニングの他にも色々なメニューあり。

 

スニーカーの修理は一般的にアッパーと
ソールに分けられます。どちらも実に
様々な素材が使用されており、修理に
関しても一筋縄ではいかないのが特徴です。

ホワイトフラッグスのソール修理

かかとからソール全体まで修理が可能です。

かかと部分

かかとの斜め修理以外にリソールやオールソールにて修理が可能。

 

ホワイトフラッグスのソールは白もしくは
黒が一番多く、それほどデザインを変更する
ことなく修理できます。

またスニーカーを長くはいていると
ソールが部分的にはがれてしまったり
することもあります。そういった場合は
ソールの再接着での修理となります。

ソールの全体を補修したい場合は
リソールという修理が効果的です。
ソール全体を補強するので、より長く
愛用することができます。

  • かかと補修 2500~3500円
  • ソール再接着 3000~5000円
  • リソール 8000~1万円

アッパーの修理

ホワイトフラッグスのアッパーは上質な
スムースレザーが多くなっています。

頻繁にメンテナンスをする必要は
それほどありませんが、シーズンオフに
一度のクリーニング等をおすすめしています。

スニーカークリーニングをすることで
レザーを保湿することができ、状態を
最良の状態に保つことができます。

またホワイトフラッグスで多い
シンプルなホワイトレザーが
汚れてしまった場合にかんしても
クリーニングが有効です。

色の擦れなどに関しては補色(リカラー)
がおすすめです。

  • スニーカークリーニング 3000~5000円
  • 部分補色 3000~5000円
  • 全体染色 8000円~

 

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご依頼ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK