ゼスパのラグジュアリースニーカーの修理案内

ゼスパのブーツやスニーカーを長く愛用するにはどうしたらいいの?

購入店やメーカーでのシューズ修理は依頼できるの?

といった場合にはまずはこちらのページから。修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

ゼスパ(Zespa)は南フランスのプロヴァンス地方発のラグジュアリースニーカーブランドです。

上質なレザーに加えて丁寧に作り込まれているのが特徴です。

長く愛用しているゼスパスニーカーが故障してしまったらまずは修理を検討しましょう。

ゼスパで依頼の多いスニーカー修理

それでは当サイトにて依頼の多い修理などについて紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください!

また専門店なら並行輸入にて購入したゼスパスニーカーも修理可能ですので安心です。

新品購入時にお勧めのリソール

ぜスパのスニーカーを購入した際にソールを補強したいと思うこともあるのではないでしょうか。

新品時に補強できるリソールにてスニーカーを保護しましょう。ソール全体を補強するのでより長く履くことができるのでおすすめです。

またかかと部分のみがすり減っている場合には斜め補修にて修理できます。

  • リソール 7000〜9000円
  • かかと補修のみ 2500〜3500円

アッパーの破れ

ゼスパのスニーカーは主にレザーアッパーとなっています。簡単に敗れたりする事は無いですが、万が一レザーが傷んだ場合にも補強での修理が可能です。

  • アッパー破れ補修 4000円~

汚れや色スレはクリーニング&染色にて

毎日履くスニーカーだからこそ汚れには気をつけてたいものです。1年以上履いているスニーカーはクリーニングを検討してみてください。

ゼズパのようなレザースニーカーを大切に履くには専門店でのスニーカークリーニングは必須です。レザーが傷んでしまう前に依頼しましょう。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • アッパー染色 7,000円~

その他ゼスパのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK