ホワイトスニーカー

アベイシングエイプのスニーカー修理なら

アベイシングエイプのスニーカー修理でお困りならこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

アベイシングエイプは1993年創業の原宿系アパレルブランドです。現在は香港の大手アパレル企業I.Tの傘下となっています。

スニーカーラインは比較的ライナップが多く、メンズとウィメンズ共に展開しています。

アベイシングエイプのスニーカーは実は色々な修理が可能です。愛用している方は修理しながらより長く愛用しましょう。

アベイシングエイプのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

通常の修理店にて断られてしまった修理に関しても一度相談ください。

まずは定番のスニーカー修理から

カップソールと呼ばれるタイプがメインのアベイシングエイプスニーカー。ソールの修理が比較的多くなっています。

ソールの修理方法は主に2通りあります。部分的に修理する方法と全体的に修理する方法です。

かかとのみがすり減っている場合にはかかとの部分補修をおすすめします。オリジナルのソール色に合わせて補修するので、デザインを損なうことなく修理可能です。

  • かかと部分補修 2500~3500円

 

またソール全体のすり減りが気になる場合にはリソールもしくはオールソールとなります。

エアー部劣化

エアー部分が見事に劣化しています。こういった場合には通常オールソールでの修理となります。

オリジナルのソールが劣化していなければリソール、劣化している場合はオールソールとなります。

  • リソール 7000~9000円
  • オールソール 12000~14000円

 

エイプの特殊な修理

エイプスニーカーの特殊な修理にも対応しています。

シャークソールを使用したシューズはオリジナルに近いソールにて張替え修理が可能です。

またスニーカーがメインのエイプですがビブラムソール使用したブーツなどもラインナップしています。こちらのブーツもソール張り替えやかかとのみの補修が可能です。

  • リソール(シャークソール) 9000~11000円

 

その他アッパーが傷んできた場合はアッパー補修などがおすすめです。破れている場合は修理後の見た目が多少変更になりますが、しっかりと強度を出すことが出来ます。

また履き口部の張替えも可能です。強度の強いレザーでの張替えとなります。

  • アッパー破れ補修 4000~8000円
  • 履き口張替え 両足 6000~7000円

 

その他アベイシングエイプのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK