エアウォークのスニーカー修理を詳しく解説!諦める前にまずはこちらから

エアウォークのスニーカー修理でお困りなら、まずはこちらのページから。日本で唯一のスニーカー修理専門店が修理について詳しく解説していきます。

1986年にアメリカ、ペンシルバニア州で作られたエアウォーク(airwalk)はサーフィンやスケートボード、BMXなどのシューズを製造しているメーカーとして誕生しました。現在では、カジュアルウェアやバッグなどシューズ以外の分野でも人気のあるブランドです。

それでは当店で依頼の多いエアウォークのスニーカー修理に見ていきましょう。

エアウォークのソール修理

エアウォークのスニーカーの多くは、滑りにくいソールを使用した防滑設計のラバー製です。購入時には滑りにくかったソールも履いているうちに滑りやすくなってきます。

そういった場合にオススメなのがソール全体の補修やかかとのみの補修です。ただし、エアウォークの場合カップソールタイプが多く交換ができないケースがあります。その場合、ソールの補強、かかと部分の補修がメインになります。また、ソールが減ってしまったり、偏って減ってしまった時もソール交換がおすすめです。

靴底に穴があかないようにまめにソール修理をするのがおすすめです。

  • かかと補修 2,500~3,500円
  • ソール全体の補強(リソール) 7,000~9,000円

 

エアウォークのスニーカークリーニング

全体的に汚れが目立ってきたら、専門店でのクリーニングがおすすめです。特にホワイト、イエローといった淡色のスニーカーはクリーニングすることでぐっときれいになります。

またラバーソールの黄ばみなども当サイトなら緩和することが可能です。諦めずに相談ください。

  • スニーカークリーニング 2,500~3,500円
  • ソール黄ばみ補修 4,000円~

 

履き口の張替え ほつれ修理

長年愛用して履き続けると、履き口や、スニーカー全体の縫製部分のほつれが生じます。そのまま履き続けると、どんどん劣化してしまいます。履きなれたスニーカーを処分するのはもったいない!早めの修理を検討しましょう。

  • 履き口張替え 6,000~8,000円
  • 履き口補強 4,000~5,000円

 

サイズ調整

左右の足のサイズが違う、など、スニーカーで多いのがサイズ調整。サイズが大きいなどインソールの交換でサイズ調整が可能な場合があります。足に合わないサイズのスニーカーではケガなどのトラブルのもとです。早めの修理がおすすめです。

その他エアウォークのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK