職人によるコロンビアのスニーカー修理案内

コロンビアのスニーカー修理について知りたい場合にはこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

秋冬にはウィンターブーツなどが売れ筋のコロンビア。愛用されている方も多いのではないでしょうか?

ウィンターブーツやスニーカーは一体式のソールが多いですが、実は色々な修理が可能です。

ソール部からアッパーまでコロンビアのスニーカーなどで依頼の多い修理について紹介していきます。

コロンビアのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理が多いのか見ていきましょう。

スニーカーやシューズはメーカー修理を断られることも多いのが現状です。そういった場合にも諦めずに専門店に修理を依頼しましょう。

ソール関連の修理メニュー

コロンビアのソールはビブラム製のものが多くなっています。ソール修理の際には部分的な補修が一般的です。

かかとのみのすり減りはかかと斜め補修にて修理対応しましょう。オリジナルのソールに合わせて補修するので違和感なく修理可能です。

  • かかと斜め補修 2500~3500円

 

毎日履くことのないトレッキングブーツなどはソール剥がれに注意しましょう。スニーカーのソール部は主に接着にて付いているので、定期的なメンテナンスが必要です。

ソールに剥がれが見られる場合には早めに修理に出しましょう。ソール最接着にて対応可能です。

  • ソール再接着 2500~4500円

 

アッパーの破れも相談を!

コロンビアシューズのアッパーの破れなどの修理にもほとんどが対応可能です。

アッパー破れの場合は通常ミシン刺しと言う方法にて修理します。多少見た目は変更になりますが、しっかりと強度を出して修理することが可能です。

またアウトドアでタフに使用した後にはスニーカークリーニングを欠かさないようにしましょう。

  • アッパー破れ補修 4000円~
  • スニーカークリーニング 2500~3500円

 

その他コロンビアのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK