ソールの汚れと黄ばみ

汚れてしまったコンバースのクリーニングについて詳しく解説!

愛用のコンバースが汚れてきた

自宅でのスニーカークリーニングはちょと不安だな

とお悩みの方はこちらのページを参照してみてください。自宅ではちょっと面倒なコンバースのスニーカークリーニングについて、経験豊富な職人が詳しく解説していきます。

簡単そうで意外と難しいスニーカークリーニング。愛用しているコンバースは専門店に依頼してください。

またコンバースの修理も同時に依頼したいといった場合には下記のコラム参照の上、一緒に依頼しましょう。

コンバース スニーカーの修理案内
コンバーススニーカーの修理やメンテナンスについて毎シーズンいろいろバリエーションのスニーカーで楽しませてくれるコンバーススニーカー。長く履くための修理やメン...

コンバースの色々なクリーニング案内

それではコンバースのスニーカーではどういったクリーニングやメンテナンスが多いのか紹介していきます。

スニーカーの汚れだけでなく、色擦れなどにも対応可能です。

汚れてしまった場合はまずクリーニング

ワンスタークリーニング ビフォーアフター

ワンスターのビフォーアフター。アッパーのレザーとソールのラバーがとてもキレイになっています。

ソールの汚れと黄ばみ

ソール部の汚れは自宅ではなかなか取れません。しっかりと落としたいなら、専門店へ。

年に1~2回はやってほしいスニーカークリーニング。蒸れやすいスニーカーは履いていないシーズンオフにクリーニングに出してください。

またコンバースはカップソールと呼ばれる一体式のソールがメインとなっています。素材がラバーのカップソールは自宅でのクリーニングでは汚れを除去することが困難です。そういった場合には専門店にて依頼するのが一般的です。

  • スニーカークリーニング 2500~3500円

またスニーカークリーニングの注意点として、素材が劣化しているものはクリーニング出来ないと覚えておきましょう。ウレタンや合皮など劣化しているものは、洗浄してしまうとボロボロになってしまうことがあるためです。

レザーの色擦れ、退色で困っている場合

クリーニングでは落ちないソールの黄ばみやレザーの退色・色擦れなどは染色にてメンテナンスすることが出来ます!

「クリーニングしても状態が緩和されなかった」といった場合、諦めずに染色を検討してみてください。

染色が可能なのは基本的にレザーとラバー素材になっています。元の色に合わせての染色が可能なので、修理後に大きく違和感が残ることはありません。

  • レザーアッパー染色 6000円~
  • ラバーソール染色 3000~4000円

 

その他のスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!スニーカークリーニングについての詳しい情報は下記ページでも紹介しています。合わせて参照してみてください。

スニーカークリーニング案内|依頼の際の料金・注意点
スニーカー専用のクリーニング剤にて洗浄します。 自宅では落としきれない汚れは専門店にて依頼しましょう。こちらのページではスニーカーのクリーニングについてご案...

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK