マーチンオールソール

他店で断られたドクターマーチンの修理も!ソール交換・かかと修理 | 料金

こちらのページでは人気のドクターマーチンの修理について解説していきます。

メーカー修理はしてくれるの?」「修理の値段が知りたい」といった疑問をお持ちの方はこちらにて紹介していきます。

マーチン後ろから

女性にも男性にもファンが多いドクターマーチンですが公式サイトでは狭い範囲での修理しか受け付けていません。(2017年2月現在)

公式サイトで修理を断られたからといってソールが減ったり壊れてしまったら捨てるしかないと思われている人も多いのではないでしょうか?愛用のドクターマーチンを捨ててしまう前にこちらのページを参照ください。当店では色々な修理に対応しています。

すぐに修理見積りをしたい方は下記のページより無料見積りをご利用ください。

お問い合わせ
無料お見積もり&問い合わせスニーカーアトランダムではメールでの無料お見積もりをご提案しています。いつでも、どちらからでも修理のお見積もりは無料です。本八幡店...

修理内容と値段

それでは当サイトにて依頼の多い順に修理について案内していきます。

かかと・ハーフソール修理

一番多いのがかかと部分のすり減りです。マーチンのソールは耐久性がとても高いですが、長く履いているとどうしてもすり減ってきます。そういった場合はかかとの部分のみ補修するのが一番安く、おすすめです。汎用タイプの補修材での修理になります。

マーチンのソールはヒール部分とソールが一体式になっているため、オリジナルのヒール部分を削って新しいかかとを取り付けます。ビブラムのカカトを取り付けることも可能です。斜めのコーナー補修も可能です

ハーフソールは修理屋さんでは(半張り)と言われていることが多いです。底の平部分もどんどん擦れていき滑りやすくなります。新品の状態でハーフソールをする方もいらっしゃいますが、ドクターマーチンは新品でしなくても大丈夫です。

かかともハーフソールもドクターマーチンは接着がしにくいので、修理屋さんによってはすぐ剥がれてしまうかもしれません。当店では専用の接着剤等があるのでしっかりと付きます。

かかと補修 両足 3000~4000円
ハーフソール 両足 2500~4000円
納期:14日間~

ヒールの種類   ハーフソール 種類

写真以外の素材でも可能です。

ドクターマーチン カカト 修理

写真はちょっと使用感は出ていますが、カカトとハーフソール修理をしています。ついでにアッパーを紫に染色もしています。写真のようにヒールが付いている靴は部分的な斜め補修よりもかかと全体の補修がオススメです。(写真:かかとはダンロップ、ハーフソールはビブラムのシモンソール)

アッパー修理

意外と多いのがアッパー部分の修理です。履き口部分の革補修からアッパーのほつれ縫いまで一度ご相談ください。

履き口の補修 6000円~
アッパーほつれ縫い 2000円~

ドクターマーチン ほつれ

ほつれてきたり革が破れてきてしまう箇所です

オールソール、ソール交換

マーチンオールソール

オリジナルのソールから一味変えたい場合はオールソールにて。ソールが重い場合などにも有効。

マーチンのソールは特殊な製法で作られており、通常の修理店舗では修理を断られることもあるようです。当サイトではドクターマーチンのオールソールやアウトソール交換での修理も対応しています。

マーチンのソール交換方法は主に2通りあります。ウェルトを含めたソール全体を交換するオールソール。またウェルトが生きている場合はオリジナルのウェルトを残してのリソールという方法があります。

ソールのタイプは通常ビブラム製のソール数タイプからお選びいただけます。またソールのイロバリに関しても多数取り扱いがあるので安心です。詳しくソールを選択したい場合は、来店での修理がおすすめです。シャークソールなどお取り寄せ可能です。

オールソール 15000~18000円
アウトソール交換 12000~13000円

納期: 30日間~

クリーニング・染色

クリーニングビフォー

先端の汚れと傷が目立つようになってきたら染色はどうでしょうか

色がすれてしまったブーツなどは染色をすることでとてもきれいな状態まで復元できます。汚れが目立ってきた場合それはそれでカッコいいかもしれませんが、クリーニングもできます。

クリーニング 4000円~
全体染色 8000円~

ソールが剥がれた場合の修理

ソール剥がれ

ドクターマーチンのソールは熱を加えて取り付けられていますが、エアソールになっていて空洞がある分接着面積が狭いので、剥がれてきてしまうこともあります。さらに塩化ビニールなのでとても付きにくいです。当店では塩化ビニール専用の接着剤もあるため接着が可能です。

ソール再接着 2500~6000円

納期:14日間~

ドクターマーチンの修理でよくある質問

修理後に後悔しないためにもよくある質問についても参照してみてください。

  • 他の修理店にて断られてしまった場合でも修理依頼は可能でしょうか?

可能です。まずは無料のメール見積もりにてどういった修理が可能かどうかお問い合わせください。他店にて断られてしまった場合も7割方修理が可能です。

  • ソール全交換の場合はデザインが変わりますか?

ソールデザインは基本的に変更になります。ソール全体を張替えたい場合にはビブラムソールを使用します。オリジナルからデザインが変更になるので注意しましょう。

  • ソールのタイプは軽いものや滑りにくいものなどの選択はできますか?

ソールタイプの選択が可能です。ちょっと重いなといった場合には軽量のビブラムソール等にてオールソールします。

  • 東京近郊に住んでいないので、郵送での修理依頼が希望です。対応可能でしょうか?

郵送での修理も対応可能です。

  • スニーカー修理専門店なのに革靴やブーツも修理できるんですか?

当店幅広く姉妹店があり連携が取れている為修理可能です。他にも鞄、財布、時計、メガネ等もご相談ください。

 

ドクターマーチンは本当に長く愛用されている方が多いブーツです。修理ができるということを知っているだけで、安心感が違うのではないでしょうか?これからもマーチンを長く履くためにも定期的なメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

修理やメンテナンスに関するご質問は無料のメール見積もりをご利用ください。郵送と来店での修理が可能です。来店での修理をご希望の場合には下記のリンクを参照の上、店舗まで来店ください。

スニーカー修理専門店舗のご案内
スニーカー年間修理実績2000足以上の専門店スニーカーの修理をしたい!と思っても修理の専門店は意外と少ないものです。実はスニーカーの修理は靴修理とは工程等が異な...

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

下記リンクからメール簡易見積りができます。写真がない場合修理金額等のご説明ができないことが多いので、できるだけ写真の添付をお願いします

ドクターマーチン修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK