ギルドプライム(GUILD PRIME)のスニーカー修理でお困りなら

ギルドプライムのスニーカーやシューズ修理でお困りなら、まずはこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

ギルドプライム(Guild Prime)はラブレスの姉妹ブランドです。国内外のブランドセレクトからオリジナルの商品ラインまで取り揃えています。

シューズラインの中でもスニーカーは一番バリエーションが多くなっています。ブラックやホワイトなどシンプルで長く愛用できるデザインが特徴です。

そんなギルドプライムを長く愛用している場合には修理やメンテナンスについても予め知っておきましょう。

ギルドプライムのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

意外と知られていないスニーカー修理は専門店に依頼して、しっかりと修理しましょう。

まずは定番のスニーカー修理

スニーカー修理の定番から紹介です。依頼の多いものを中心に解説していきます。

2年前後スニーカーを履いているとかかとやソールのすり減りが気になってくるものです。そういったケースも色々な方法で修理することが出来ます。

ギルドプライムのスニーカーはカップソールと呼ばれる一体式のソールがメインとなっています。

カップソールはかかとのみの補修もしくはソール全体の補強(リソール)にて修理することが出来ます。

  • かかと補修 2500~3500円
  • リソール 7000~9000円

 

どちらの修理方法でもオリジナルのデザインをそれ程変更することなく修理できるのでおすすめです。

またニューバランスなどで一般的なセパレートタイプのソールはアウトソールのみの張替えができます。

  • アウトソール張替え 8000~9000円

 

メンテナンスでオススメなのがスニーカークリーニングです。レザーアッパーが多いギルドプライムのスニーカーは定期的にクリーニングを行いましょう。

  • スニーカークリーニング 3000~4000円

 

ギルドプライムのスニーカーで多い修理

次にギルドプライムのスニーカー特有の修理メニューです。

人気のスリッポンタイプは甲ゴムのヘタリに注意しましょう。意外と知られていませんが甲ゴムは交換にて修理することができます。

スリッポンタイプのシューズのフィット感が甘くなってきたら甲ゴムの交換を検討しましょう。

  • 甲ゴム交換 両足 6000~7000円
    半足 4000~5000円

 

スタッズスニーカーはスタッズ外れに注意です。円柱型のスタッズであれば交換での修理が可能です。

イロバリはシルバーとブラックのみとなっています。

その他ギルドプライムのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK