エルメスのスニーカー修理でお困りなら|修理料金案内

エルメスのスニーカーの修理ならまずは
こちらのページを参照してみてください。
どういった修理が多いのか経験豊富な
修理職人が解説していきます。

エルメスレザースニーカー

白レザーが多いエルメス。シンプルなスニーカーが多いですが、存在感があります。

スニーカーのラインナップが沢山ある
エルメス。毎シーズンデザインが異なった
スニーカーをリリースしています。同じ
デザインはでないことが多いので、気に入った
シューズは直して長く愛用するのがおすすめです。

人気がとても高いエルメススニーカーですが
値段も10万円からととても高いです。予め
修理についても知っておきましょう。

エルメススニーカー

ソールはカップ状になっているものが多い。

エルメスのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照に
どういった修理が多いのかについて
解説していきます。

クイッカー(Quicker)でオススメの修理

おそらくエルメススニーカーで一番人気のは
クイッカーはアッパー染色とリステッチなどが
オススメの修理です。

エルメスのスニーカーは主にレザースニーカー
が多くなっています。レザーの色のトラブル
などは染色やスニーカークリーニングなどにて
対処可能です。

レザー染色

部分的に染色することも可能。レザーの色がスレてきたら、染色にて。

またアッパーやソールサイドのステッチホツレ
に関してはリステッチにて再縫製が可能です。
ホツレてしまった場合などは検討しましょう。

  • レザー部分染色 7000円~
  • レザー全体染色 14000円~
  • リステッチ 3000円~

 

エルメススニーカーの特殊な修理

エルメスで比較的多いカップソールタイプ
は購入時のソール補強がおすすめです。

新品の状態でソール補強することで
より長く愛用することが可能です。

  • ソール全体補強 1万~12000円

 

ソールがセパレートタイプのスニーカー
はアウトソールの交換が可能です。ビブ
ラムソールにてそれ程違和感なく交換が
可能です。

  • リソール 1万~12000円

 

メタリックカラーのレザーアッパーも
特殊なものを除いて染色にて対応可能です。
色スレなどを起こしてしまった場合には
ご相談ください。

その他エルメスのスニーカー修理でお困り
ならまずはメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご依頼ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK