ケイトスペードのスニーカー修理案内

ケイトスペードのスニーカーやシューズ修理でお困りですか?特殊な修理が多いケイトスペードは専門店での修理がおすすめです。

こちらのページでは意外と情報の少ないケイトスペードのスニーカー修理について詳しく解説していきます。

ケイトスペードのシューズラインは主にスニーカー、パンプス、ブーツなどが多くなっています。

スニーカーに関してはケッズとのコラボ商品が多いのが特徴です。

グリッタースニーカーなどは若い女性にとても人気がある商品ラインです。

そんなケイトスペードのスニーカーを長く愛用している場合には修理やメンテナンスについても予め知っておきましょう。

ケイトスペードのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて解説していきます。

もちろん他店にて断られてしまった修理に関しても一度相談ください。

まずは定番のスニーカー修理について

ケイトスペードにかぎらずスニーカー一般で依頼の多い修理から紹介します。

まずは何と言ってもかかとの片減りです。1年程度履いていてソールのかかと部がすり減ってきたら、かかとのななめ補修がおすすめです。

イメージをそれ程損なうことなく補修できるので安心ください。

  • かかとななめ補修 2500~3500円

 

次にソールなどの剥がれの修理です。ソールが部分的に剥がれてしまった場合にはソール再接着にて対応しましょう。

スニーカー専用の接着剤にて対応するのでしっかりと接着可能です。

  • ソール再接着 2500~4000円

 

ケイトスペードの特殊なスニーカー修理

ケイトスペードのスニーカーで特有の修理について解説します。

人気のグリッタースニーカーはカップソールと呼ばれるタイプのソール仕様になっています。このカップソールタイプを長く愛用したい場合にはリソールがおすすめです。

リソールはソール全体を補強することが出来ます。

  • リソール 7000~9000円

 

次にケイトスペードで多いスリッポンタイプスニーカー修理です。このタイプは長く愛用していると甲ゴムが劣化してくるので注意しましょう。

甲ゴムが劣化してしまったら甲ゴム交換にて修理対応可能です。

  • 甲ゴム交換 両足 6000~7000円

 

その他ケイトスペードのシューズやスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK