ポールスミスのスニーカー修理でお困りなら!

paulsmith_logo

ポールスミスのスニーカー修理でお困りなら!

ポールスミスのスニーカーと修理について

同名のイギリス人デザイナーが手掛けるファッションブランド。
男性、女性を問わず幅広い年代に人気のブランドがポール
スミスです。

東京に初めてフラッグシップ店を出店したのが1991年です。

近年はスニーカーのラインナップにも力を入れていて
ハイカットからローカットまでいろいろなバリエーションの
スニーカーを展開しています。

ハイカットスニーカー

出典:zozo..jp ポールスミスハイカットスニーカー。

ポールスミススニーカーの価格は2~4万円台が多く
なっています。スニーカーの価格は安定しており
ほとんど値崩れを起こさないのもポールスミスの
特徴です。

アッパーがレザーでソールはゴム製のものが多く
ソールの形状はカップソールが一般的です。

ゾゾタウンなどのECサイトとのコラボ商品も出して
いるので、そういった意味でも自分の好みの一点を
選ぶ楽しみがあるブランドといえます。

コラボスニーカー

出典:zozo.jp ゾゾタウンとのコラボ商品。アッパーはキャンパス地になってます。

ポールスミスのスニーカー修理について

決して安くはないポールスミスのスニーカーは
修理しながら長く履くのがおすすめです。

どういった修理が可能なのかなどについて
解説していきます。

かかとの補修

一番のおすすめ修理がかかとの斜め補修です。
2シーズン程はくとスニーカーのかかとはすり減って
きます。

通常かかとは斜めに減っていきますので、早めに
直すことでスニーカー自体の痛みを防止することが
できます。

かかとの補修は修理の中でも安価なものなので
定期的に修理するのが一番です。

  • かかとの補修 2500~3500円

ソール全体の補修

ポールスミスのソールが全体的に減ってきたときは
オールソールやリソールでの修理ができます。

オールソールの目安は歩いていて地面が
近く感じる場合やソールのクッション性が
落ちてきたときになります。

リソールであればオリジナルのデザインをさほど
変更することなく修理が可能です。

  • リソール 7000~9000円
  • オールソール 10000~15000円

スニーカーのクリーニング

キャンパス地やレザーであればスニーカー
クリーニングが可能です。

特にスニーカーはハードに履くことが多いのが
通常ですので1年に一回はクリーニングに出すことを
お勧めします。

料金もそれほど高くないですので安心して
お任せください。

  • スニーカークリーニング 2500~3500円
  • 磨き 1500~2500円
  • 染色(革のみ) 6000円~

その他のポールスミススニーカー修理については
無料のメール見積もりよりご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK