スイコックのスポーツサンダル修理なら

スイコックの修理でお困りですか?サンダルが故障してしまった場合、まずは修理を検討してみてください。

こちらのページでは経験豊富な職人がどういった修理が可能なのかについて詳しく解説していきます。

スイコック(Suicoke)は2006年にスタートした比較的若いシューズブランドです。主にスポーツサンダルが有名なブランドとなっています。

靴底にビブラムソールを搭載していることでも有名です。スイコックの履き心地の快適さはこのビブラムソールに負うところが大きいです。

自分の足にあったスポーツサンダルは故障してしまっても修理を検討してください。修理して履くことは足の健康にもまた環境にも優しいのでおすすめです。

スイコックの修理案内

それでは当サイトでの種類例を参考にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

グラディエーターサンダルの修理

スイコックでも人気のあるグラディエーターサンダル。サンダルストラップの傷みに注意しましょう。

甲の部分はすべてストラップになっているので、部分的に故障してしまったらストラップ補強などにて修理しましょう。

部分的にストラップが切れてしまった場合にも修理対応が可能です。

  • ストラップ補修 4000円~

 

マジックテープが弱くなったら

意外に多いのがマジックテープのヘタリです。このマジックテープ部は長く履いていると弱ってくるので注意しましょう。

弱ってしまった場合には遜色のないものにて張替えが可能です。両足同時に張替えるのがおすすめです。

  • マジックテープ張替え 両足 4000~6000円

 

ソールの色々な修理

スイコックのソールは特殊な形状をしているものが一般的です。特殊な形状のソールも実はかかとのみの補強修理が可能です。

見た目や仕様が多少変更になりますがしっかりと強度を出すことが出来ます。

  • かかと補修 2500~3500円

 

またソールが部分的に剥がれてしまった場合には早めの修理を検討してください。

ソールが剥がれたまま着用していると大きな怪我につながりますので注意してください。

  • ソール再接着 両足 2500~5000円

 

その他スイコックのサンダルやスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK