ヴェルサーチ(Versace)のスニーカー修理でお困りなら

ヴェルサーチのスニーカーを長く愛用したい!といった場合にはまずはこちらのページを参照してみてください。どういったスニーカー修理やメンテナンスが可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

ヴェルサーチはシューズラインのなかでもスニーカーにかなり力を入れているハイブランドです。商品ラインもとても多くなっています。

ハイブランドのスニーカーは色々な修理が可能です。ソールの修理やアッパーの染色までヴェルサーチのスニーカー修理については下記を参照してみてください。

ヴェルサーチのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて案内していきます。

他店にて断られたスニーカーに関しても修理可能なケースが多々あります。一度相談ください。

アッパーで多い修理メニュー

靴の上部(アッパー)で多い修理です。

スリッポンタイプなどで多いのが甲ゴムのヘタリです。サイズのフット感がゆるくなった場合にはこちらの修理を検討しましょう。

  • 甲ゴム交換 両足 6000~8000円

 

ヴェルサーチスニーカーにはアッパー甲部分にビスロンファスナーを使用したモデルもあります。

着脱の際にとても便利なのが特徴です。このファスナー部分が故障してしまってもファスナー交換にて修理が可能です。オリジナルと同様ビスロンファスナーにて交換します。

  • ファスナー交換 片足 6000~8000円

 

ソール関連の修理メニュー

次にソール(靴底)関連の修理です。スニーカーの中でも修理依頼が多いメニューとなっています。

ハイブランドスニーカーを長く愛用したい場合はリソールがおすすめです。ソール全体を補強するので、靴底の耐久性が格段にアップします。

またそれ程見た目を変更することなく修理できるのでおすすめです。

  • リソール 8000~9000円

 

また2年ほど履いたスニーカーはかかと部分のすり減りに注意してください。すり減りの際にはかかと部のみの補修が可能です。

  • かかと斜め補修 3000~4000円

 

その他ヴェルサーチのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK