一押しのスニーカー ヨーク(Yoak)の修理について

当サイトでのおすすめしている日本のスニーカー ヨークの修理でお困りなら、まずはこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

ヨーク(Yoak)は2015年に創業した若いシューズブランドです。「スニーカーと革靴の中間にあるような靴」をコンセプトに持つブランドです。

アッパー、ライニング、ソールに渡るすべての素材に国産品を使用しているまれなメーカーでもあります。

ヨークの極限までシンプルにしたデザインは存在感があり、他のシューズブランドにはない色気があります。

国産で長く履けるスニーカーを探している場合はまずはヨークを検討してみては如何でしょうか?

そんなヨークのスニーカーを履かれている方は長く愛用するための修理とメンテナンスにも気をつけましょう。

ヨークのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いかについて紹介していきます。

特殊な修理に関しても対応していますので故障してしまった場合には一度相談ください。

ソール(靴底)の定番修理

ヨークのスニーカーは基本カップソールでアッパーとソールがしっかりと縫い付けてあります。ですのでソールが剥がれてしまうトラブルは少なくなっています。

一方でソールのすり減りには注意しましょう。頻繁に使用しているスニーカーはソールのすり減りも早くなっています。1年程度履いた時点で一度ソール修理を検討しましょう。

かかとのみのすり減りであればかかと補修にて、またソール全体のすり減りはリソールにて修理対応可能です。

  • かかと斜め補修 2500~3500円
  • リソール 7000~9000円

 

アッパーの修理とメンテナンス

ヨークのアッパーは本革製となっています。レザーアッパーなので修理メンテナンス次第でとても長く愛用できるとおぼえておきましょう。

定期的にスニーカークリーニングをしてあげると良いレザーメンテナンスになります。シーズンオフなどに依頼するのがおすすめです。

また意外と知られてはいませんが、レザースニーカーは染色にて色を戻すことが可能です。色がスレてしまった場合などには染色を検討しましょう。

  • スニーカークリーニング 2500~3500円
  • アッパー染色 7000円~

 

その他ヨークのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK