ズッカのスニーカーやレザーシューズ修理なら

ズッカ ロゴ

ズッカのスニーカーやレザーシューズ修理なら

ズッカのスニーカーと修理について

ズッカ(ZUCCa)のスニーカーやレザーシューズの
修理についてのご案内です。ズッカのスニーカーは
どういった修理が可能なのか?やどこに依頼すれば
いいの?などについて紹介していきます。

ズッカのスニーカーの良さはなんといっても
その自由奔放さではないでしょうか。スニーカーの
概念を変えてしまうようなベルトスニーカーなどは
ほかに類がなく、楽しませてくれます。

ジョージコックスなどへの別注モデルもとても人気が
あルモデルとなっています。

ズッカスニーカーやブーツの価格は1~2万円台が一番
多くなっています。

最近はゾゾタウンなどのオンラインショップでも
購入することができます。

ズッカのスニーカーの修理について

それではズッカスニーカーはどういった修理が
可能なのでしょうか?

スニーカーが修理できるというと驚かれる
方も多いですがほとんどのスニーカーが
修理可能です。

スニーカーの修理はどのようなメーカーで
あっても難易度が高いものが多いので
修理に出す前の注意点も何点かあります。
併せて確認しましょう。

ズッカのスニーカーはソールとウェルトが一体式の
カップソールが多くなっています。またアッパーは
レザー、キャンパス地などが一般的です。

ソールの修理方法

ズッカのカップソールのかかとが
斜めに減ってしまった場合はかかとの
斜め補修がお勧めです。

かかとのみの補修なのでデザインをそれほど
変更することなく修理が可能です。

また色も多数あるので近い色の部材にて
修理が可能です。
(カラバリは全部で8色)

  • かかと斜め補修 2500~3500円

スニーカーを長く履いていて全体的に
ソールがすり減ってしまったときはリソール
やオールソールでの修理方法もあります。

こちらの修理は全体的にソールを交換したり
補修したりする修理です。

  • リソール 7000~9000円
  • オールソール 10000~13000円

アッパーのメンテナンス

靴のソールから上の部分が壊れてしまった
場合はこちらの修理になります。

こちらも普通の修理屋さんでは断られる
ことの多い箇所になります。

ズッカニーカーのアッパーはキャンパス地
もしくはレザーとなっています。

キャンパス地の場合は履き口などが
破れてくる可能性があります。

  • 履き口の補修 5500~6500円

またレザーの場合は色がすれてきたり
汚れてくるとメンテナンスが必要です。

  • 染色 4000円~
  • スニーカークリーニング 3000円~

そのほかのズッカの修理に関する質問や
問い合わせは無料のメール見積もりをご利用ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK