オン(On)のランニングシューズの修理やメンテナンスなら

オンのランニングシューズが故障してしまった

かかとがすり減ってしまったけど修理は出来るの?

 

オンのスニーカーやランニングシューズのメンテナンスについて詳しく解説していきます。長く履くためにはしっかりと修理やメンテナンスをすることが大切です。

オン(On)は2010年にスイスのアルプスで生まれたとても若いランニングシューズブランドです。10年弱の間に実に50カ国以上のランナーに愛用されています。

オンの特徴はなんと言ってもその履き心地です。見た目も特徴的なミッドソール部分がそのソフトは着地感を保証しています。

そんなオンのランニングシューズが故障してしまったらまずは修理を検討してみましょう。

オンでおすすめのスニーカーメンテナンス&修理

それでは当サイトにておすすめのオンのメンテンナス&修理について紹介します。新調する前に修理メンテナンスも検討してください!

メーカーにて断られてしまった修理についても一度修理専門店にて相見積もりをとってみてください。

アッパーが破れてしまった場合!

まずは意外と多いアッパーの破れです。メッシュやハイテク素材にて包まれているオンのランニングシューズ。ランニング中に障害物に引っ掛けてしまって破れたり、穴が空いたりすることがあります。

そういった場合には破れ補修にて修理が可能です。裏側から生地を補強してステッチを入れることで強度を出します。ステッチを入れるため多少見た目が変更になりますが、しっかりと修理することが可能です。

  • 破れ補修 4000円~

 

おすすめのスニーカークリーニング

ランニングシューズでおすすめなのがスニーカーメンテナンスの一つ、スニーカークリーニングです。自宅でスニーカークリーニングしたいと思っていても意外と手間がかかり躊躇している方も多いのではないでしょうか?

専門店では職人のブラシ洗浄後、シューズを丸洗いするのでしっかりと洗浄することが出来ます。また内部の汚れや汗なども洗浄することが出来るのでおすすめです。

 

  • スニーカークリーニング 2000~2500円

 

ソールの剥がれ

かかとの部分的なすり減りやソールの剥がれなどは修理しながら履くのがおすすめです。

アスファルトの熱でアウトソールが剥がれてしまった場合などは再接着にて修理できます。

  • ソール剥がれ補修 2000~4500円

その他オンのスニーカーの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK