修理職人によるサンダルの修理案内

靴やブーツの修理をしてくれる店舗はたくさんありますが、サンダルを修理してくれる店舗ってあまり聞いたことがないのではないでしょうか?

デザイナーサンダルのユッタニューマン
サンダル界のロールスロイスとも呼ばれているユッタニューマン。いろいろなサンダル修理が可能です。

またサンダルの修理を依頼したけれども修理を断られた経験を持っている人も多いかもしれません。そんなサンダルですが実はいろいろな修理ができます。定番のかかと修理からマニアックなサイズ調整まで。

こちらのページでは修理経験豊富な修理職人がいろいろなサンダルの修理について紹介していきます。愛用のサンダルを廃棄してしまう前に是非一度目を通して見てください。

サンダルってどういった修理ができるの?

それではサンダルは実際にどういった修理が多く、また修理にはどの程度料金がかかるのでしょうか?

定番の修理であれば比較安価に修理できるので心配無用です。それでは当サイトで多いサンダル修理について詳しく解説していきます。

定番の修理はかかとを斜め補修

かかと部の削れ
アイランドスリッパのサンダル。長く履くとかかと部分は消耗してきます。

まずは何と言ってもかかとの補修です。靴に限らずサンダルもかかとはすり減ります。特に街履きにて使用している場合は定期的にソールを点検しましょう。

かかと補修材の色は多数のカラバリから選択できるので、デザインもそれほど変更することなく修理できます。

  • サンダルかかと補修 2500~3500円
    *一部特殊なものは別途見積もり

アイランドスリッパ修理についての詳しい詳細は下記コラムを参照してみてください。

アイランドスリッパのサンダル修理案内アイランドスリッパのサンダル修理でお困りならこちらのページを参照してみてください。シップスやユナイテッドアローズの別注モデルもお多いアイランドスリッパ。愛用されている方も多いのではないでしょうか?アイランドスリッパはフットウェアメーカーとしては実に珍しいメイドインハワイのサンダルメーカーとして有名です。 ハワイの原色をイメージしたかのようなアイランドスリッパのサンダル。修理を断られたりすることも多いサンダル修理は専門店での修理が安心です。実はサンダルはいろい...

ソール全体がすり減っても大抵は修理可能

愛用のサンダルなどは長く履いているとソール全体がすり減ってしまうことが多々あります。そういった際にはソール全体の張り替えができる可能性が高いです。主にアウトソールという部分のみを新しいものに交換します。

  • アウトソール交換 7000円~

サンダルストラップや鼻緒の調整

サンダルの鼻緒部
サンダルの鼻緒は修理可能。いろいろな修理方法があります。
ヴィトンの鼻緒切れ
ヴィトンのサンダル修理も可能。鼻緒のサイズ調整や補強はおまかせを。

常時力のかかる鼻緒やサンダルのストラップ部分はいろいろな方法で補強や修理が可能です。鼻緒が切れてしまった場合でもレザー補修などで8割方修理できます。

  • 鼻緒の長さ調整や補強 6000円~
  • サンダルストラップ補強 4000円~

レザーサンダルはクリーニング

ビルケンなどのサンダルは定期的にクリーニングすることで長く清潔に愛用することができます。ビルケンのインソール部分は意外と汚れやすいですが、こちらもクリーニングできれいにすることができます。

  • サンダルクリーニング 2500~4000円

修理が多いサンダルのブランドは?

当サイトでの修理依頼が多いブランドについての紹介です。下記にないサンダルブランドももちろん修理可能です。

サンダルの鉄板 ビルケンシュトック

日本だけでなく世界中で愛用されているビルケンシュトック。流通量がとても多いので修理の依頼も多いです。

ソール全体の補修からかかとの修理まで対応可能です。またコルク部分まで削れた状態でのソール補修なども承っています。

ビルケンでオススメのメンテナンスはサンダルクリーニングです。インソール部分の汚れもきれいになります。

  • かかと補修 2000~3000円
  • アウトソール張り替え 5000~7000円
  • クリーニング 2500~3500円

スイコックやテバなどアウトドア系サンダル

今人気のアウトドア系サンダルについてもいろいろな修理が可能です。

ジャングルモック
マットブラックのジャングルモック。こういった特殊な形状のサンダル修理も相談ください。

アウトドア系のサンダルで多いのがソール剥がれです。おそらく水に濡れての使用が多いことなどが主な原因と思われます。ソールが完全に剥がれてしまった場合は再接着にて修理しましょう。

  • ソール再接着 2500~4500円

また意外と多いのがマジックテープ張り替えです。着脱が簡単なマジックテープですが、弱ってしまうと歩行自体が困難になってしまいます。早めのメンテナンスを心がけましょう。

  • マジックテープ交換 3000~5000円

アルマーニやルイヴィトンなどハイブランド系

シュプリームのサンダル
シュプリームのサンダルはソール関連の修理が多い。

ハイブランド系サンダルは長く愛用される方も多いことから、修理の依頼も多いです。

踏まず部
履き心地が一品との声も高いユッタニューマン。レザーサンダルは5万円前後の価格から。土踏まず部分のエグレが着用の際に快適さを生み出す。

ヴィトンなどは実に凝った作りになっているサンダルも多く、修理に関しても手間がかかります。

ヴィトンのサンダル
ヴィトンサンダル修理は専門店がおすすめ。

修理料金に関しては一点一点見積もりになるケースも多いので、無料のメール見積もりをご利用ください。

ハイブランド系のサンダルで多いのがリカラーやクリーニングです。レザーの色がすれてしまった場合や汚れが気になる場合に有効です。

  • リカラー 6000円~
  • サンダルクリーニング(ハイブランド) 3500円~

少々特別な修理ですがストラップの長さ調整も8割方のサンダルで可能です。サイズがやや大きいといった場合に有効です。

  • サンダルストラップ調整 6000円~

その他にもいろいろなサンダル修理が可能です。サンダルを廃棄してしまう前に一度無料のメール見積もりをご利用ください。

郵送もしくは来店での修理を承っています。来店での修理をご希望の場合には下記店舗案内を参照の上、ご来店ください。

スニーカーアトランダムはスニーカーの修理やカスタム、クリーニングなどのサービスや販売を行っています。全国郵送対応、持込も可能です。店舗案内とアクセススニーカーアトランダムは東京・千葉・大阪にそれぞれ1店舗あります。ご来店での修理を希望の場合には最寄りの店舗にご来店ください。ご郵送の場合や、先に大体の料金を知りたい場合は、下記料金シュミレーターかお問い合わせフォームをご利用後、ご郵送かご来店をお願いします。料金シュミレーター:https://sneaker-at-random.com/price-simu/お問合せフォーム:https://sn...

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

サンダル修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ