アーバンサン(Urban Sun)のスニーカー修理を詳しく紹介!

アーバンサンレザースニーカーソールがかなりすり減ってしまった

レザースニーカーが汚れてきたけれども、綺麗にできるの?

といった場合にはまずはこちらのページから。スニーカー修理のプロが詳しく解説していきます。修理するかどうか悩まれている方は参照してみてください!

アーバンサン(Urban Sun)は90年代のストリートファッションをイメージしたデザインと特徴が組み込まれたフットウェアブランドです。2017年に綺羅星のごとく現れたハイブランドスニーカーをリリースしています。

特徴のある迷彩ソールとレザーアッパー、共に非常にクオリティが高いものになっています。ショップコラボも多くなっているので、もう手に入らないモデルなども修理しながら長く愛用するのがおすすめです。

アーバンサンで多いスニーカー修理

アーバンサンの修理を依頼する際には当サイトのようなスニーカー修理専門店もしくは購入店に依頼しましょう。

購入後すぐに故障してしまった場合など、初期不良の可能性がある場合は購入店に問い合わせるのがいいでしょう。

購入店では対応できない修理に関しては専門店に修理を依頼してください。特殊な修理にも対応できるのが特徴です。それでは早速アーバンサンでおすすめのスニーカー修理についてみていきましょう。

ソール関連でオススメの修理

アーバンサンやアトランティックスターズのようなラグジュアリースニーカーはリソールでの修理がオススメです。アウトソールを全体的に補強するので~長く愛用出来ます。

あまり予算をかけたくない場合はかかとのみの補強も可能です。

  • かかとのみ補修 2500~4000円
  • リソール 8000~1万円

レザーアッパーやソールの汚れはクリーニングにて

アーバンサンのレザーアッパーや迷彩ソールはキレイに長く履きたいものです。けれども1年ほど履いているとどんなに気をつけていても汚れが気になってくるものです。

そういった場合にはスニーカークリーニングがオススメです。職人が手作業にて洗浄するのでしっかりと汚れを落とすことが可能です。

またクリーニングで落ちないシミや色擦れは染色にて対応しましょう。カラフルな色にも対応しているので安心です。

  • スニーカークリーニング 2000~2500円
  • アッパー染色 7000円~

アッパーの破れも補修可能

スニーカーの上部、アッパーの破れも実は専門店なら修理することが可能です。通常補強してからステッチを細かく入れるミシン刺しなどにて修理します。

  • アッパー破れ補修 4000円〜

その他アーバンサンのシューズの修理でお困りならスニーカー修理の専門店スニーカーアトランダムにご相談ください。上記以外の修理やクリーニング、カスタムなども承ります。まずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK