アシックスのスニーカー修理でお困りなら

アシックスのスニーカーについて

実にいろいろなタイプのスニーカーをプロデュースしているアシックス(asics)

スポーツシーンだけでなく、ワークシーンなどにも対応するスニーカーを作るなど実に面白い商品展開を近年はしています。

スポーツシーンでは一番有名なランニングシューズから始まり、卓球、バスケットボールバレーまた陸上競技まで競技に合わせて最適なスニーカーを選べるのは日本のスニーカーメーカーではアシックスが一番ではないでしょうか。

また仕事で使用される方にもワークスタイルに合わせたアシックススニーカーがあります。JIS規格のスニーカーや静電気帯電防止メディカルスタッフ用、耐油性に優れたスニーカーなど実用的なスニーカーがあります。

オニツカタイガー修理については別途下記の記事にて紹介しています。

オニツカタイガーのスニーカー修理でお困りなら
職人が解説するオニツカタイガー修理案内こちらのページでは経験豊富な修理職人がオニツカタイガーのスニーカー修理について詳しく解説していきます。 オニツカタイガー...

アシックススニーカーの修理について

スポーツや仕事で使用するアシックススニーカーはとてもハードに履かれると思います。

こちらのページでは当サイトのアシックス修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

スニーカーのかかとの修理

かかとやソール部分に消耗がみられてきたら早めの修理を考えましょう。一番多いのがかかとの補修です。ソール(靴底)は消耗品ですので、一定期間履いたら補修するのが一般的です。

かかとのみの修理であれば料金もお安くすみ経済的です。スニーカーはある程度長く履いていると足に馴染んできます。そういったスニーカーに関しては長く履くためにもかかと部分を修理しましょう。

  • かかと補修 2500~3500円

 

メッシュ部分や履き口部分が破れた場合

次に多い修理がアッパーの補修です。糸がほつれてしまったり、履き口が破れてしまったり修理は実に多岐にわたります。

メッシュ部傷み

メッシュ部分が弱ってステッチがほつれてしまっています。

履き口部が破れてしまった場合には張り替えでの修理が可能です。オリジナルはメッシュ素材が多いですが、レザーにて張り替えます。

またアッパーのメッシュ部分が破れてしまった場合にもミシン刺しにて修理可能です。ステッチが入るので多少見た目は変更になりますが強度を十分に出すことが可能です。

  • メッシュ破れ補修 3000~6000円

 

スニーカーが汚れてしまった場合のスニーカークリーニング

仕事やスポーツで使用する場合は汚れにも気を付ける必要があります。汗や土の汚れはスニーカーにとって大敵です。スニーカー自体のパフォーマンスを落としますのでシーズンが終わったタイミングなどで定期的にクリーニングを専門の業者に依頼しましょう。

  • スニーカークリーニング 2500~4000円

 

ソールが剥がれてしまった場合の再接着

アウトソール等が剥がれてしまった場合も修理は可能です。通常一度全体的にはがしてからの再接着となります。

アシックス ソール剥がれ

ゲル部分ののソールが剥がれています。劣化は見られないので、再接着にて修理が可能です。

 

ミッドソール(靴底の真ん中部分)が劣化していなければソール再接着にてしっかりと修理できます。

  • ソール再接着 2500~5000円

 

その他アシックスのスニーカー修理でお困りなら無料のメール見積もり等をご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK