専門店のディオールスニーカー修理案内

ディオール(Dior)のスニーカーと修理について

ハイエンドスニーカーの代名詞的
存在でもあるのがディオールです。

ディオール・オムのスニーカー

ディオール・オムのスニーカー。上質な厚手のレザーを使用しています。

ブランドとしてのディオールが好きな
人や、ディオールのスニーカーデザインが
好きな方など愛用している方も多い
のではないでしょうか?

ハイブランドのスニーカーのメンテナンス
で困るのが、対応修理店舗の少なさです。

購入店にて修理できれば一番いいの
ですがスニーカーに関しては販売店での
修理が不可能な場合も多く、これは
ディオールのようなハイブランドでも
同様です。

特にハイブランドのスニーカー修理が
困難な理由は何点かあります。

  • 製造国が日本ではない
  • 毎シーズン大きくデザインが変更になる
  • スニーカーは修理自体が困難な場合が多い

主に上記3点の理由につきスニーカーの
修理は断られることが多いです。

こちらのページでは当サイトの修理サン
プルを参照にディオールのスニーカー修理に
ついて解説していきます。

ディオールスニーカーの修理について

それではディオールのスニーカー修理や
メンテナンスはどこに依頼するのが
よいのでしょうか?

当サイトではメーカーでの修理と
スニーカー修理専門店での相見積もりを
おすすめしています。

メーカーでの修理が困難な場合は
ディオールスニーカーの修理経験が
豊富な修理専門店をお勧めしています。

ディオールのスニーカー修理とメンテナンス参考価格

当サイトの修理例をサンプルに
修理料金についてご案内してきます。

修理には大きく分けて2通りあります。
スニーカー上部のアッパー部と
底部分全体のソール部です。

ソール修理

ソール部は車でいうタイヤの部分
ですので、基本的に消耗品です。

定期的に補修を行う必要があります。
ディオールのようなハイブランドは
通常ソール全体を補強するリソールという
修理をお勧めしています。

ディオールのりソール

ソール全体が補強されているのがわかるでしょうか?オリジナルのソールの上から補強します。

  • リソール 9000~10000円

多少デザインが変更になっていいので
あればかかとのみの補修も可能です。

修理アフター

スニーカーを横から見た修理アフター。色合いがマッチしているので、ほとんど目立ちません。

ディオールのかかと補修

裏側からみた修理アフター。

  • かかと斜め補修 3000~4000円

スニーカーを長く履いていると
ソールがはがれてくることがあります。
そういった場合はソール再接着が可能です。

  • ソール再接着 3000~5000円

アッパー補修

ディオールのスニーカーでも
やはり多いのがアッパーの修理です。

ディオールスニーカーのアッパーは
黒もしくは淡い感じのものが多く
汚れが目立ちやすいです。

アッパーのレザーが汚れてきたら
スニーカークリーニングがおすすめです。
汚れを落としレザーに栄養を与えることが
できます。

  • クリーニング 3000~5000円

そのほかアッパーレザーの染色なども
可能です。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご依頼ください。

 

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK