ハレ(Hare)のスニーカー修理案内|修理料金・方法について

ハレのスニーカーやシューズ修理を検討の場合にはこちらのページを参照してみてください。当サイトの修理例を参照に職人が修理について解説していきます。

ハレ(Hare)は東京発のストリートファッションを基調に置くファッションブランド。一般的にファストファッションに位置づけられているが、価格はそれなりにするのが特徴です。

スニーカーに関して、ヴァンズなどとのショップ別注モデルはファッション性が高く人気があります。その他オリジナルラインの面白いスニーカーもラインナップしています。

そんなハレのシューズやスニーカーが故障してしまった場合、下記を参照の上まずは修理を検討してみてください。

ハレのスニーカー修理案内

それでは当サイトの修理例を参考にどういった修理が多いのかについてみていきましょう。

アッパーの破れ補修

ハレスニーカーのアッパー素材は合皮、メッシュ、ナイロンなど多種多様です。破れてしまった場合には敗れ補修にて対応しましょう。

アッパー部が劣化していない限り修理自体は可能です。通常破れてしまった部分にてステッチを入れて修理します。多少見た目が変更になるので注意しましょう。

  • アッパー破れ補修 4000円~

 

かかとが磨り減ってしまった時には

メンズの革靴と同様にスニーカーもかかとのみの修理が可能です。

スニーカーのかかと部分は取り外しが出来ませんので、通常斜めに補修材を当てて修理します。

補修材のイロバリも多数あるので違和感がなく修理可能です。

  • かかと斜め補修 2500~3500円

 

剥がれてしまったソールも修理

夏場に多いのがソールが剥がれるトラブルです。ソールが剥がれてしまっても再接着にて対処可能な
ので安心してください。

部分的に剥がれてしまったソールは通常一度全体的に剥がしてから再度接着します。しっかりと接着するために必要な工程となります。

  • ソール再接着 両足 2500~4500円

 

ハレのスニーカーは360度エアーなど特殊なデザインが多くなっています。通常の修理屋さんだと断られてしまうことが多いので注意してください。

価格にかかわらず気に入ったスニーカーは修理しながら長く愛用するのがおおすすめです。

その他ハレのスニーカー修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK

Tags: