スピングルムーブの修理はお任せください!

スピングルムーブのスニーカーと修理案内

最近特に人気のあるスピングルムーブのスニーカー修理についてのご案内です。

日本製のスピングルムーブ

アジア圏でも人気のスピングルムーブ。

アッパーにカンガルーレザーを使用しているモデルもあり、着心地がとてもいいスピングルムーブ。長く履けるスニーカーとして日本だけでなくアジアでも人気があります。

そのスピングルムーブですがメーカーにてスピングルムーブ公式修理工房があることでも有名です。スニーカーは修理しないメーカーが多い中で「修理して長く履く」というコンセプトがとてもナイスです。

修理について | SPINGLE COMPANY | スピングルカンパニー
スピングルムーヴでは、より当社のシューズを長く履いていただきたいという思いから、一部のモデルを除き、修理・補修を承っております。ご愛用のスピングルをもっと長...

こちらのページではスピングルムーブのメーカー修理とスニーカー修理専門店での修理を比較検討していきます。

スピングルムーブメーカー修理の利点、難点

まずはメーカー修理の際の利点と難点です。要点のみは下記リストを参照ください。

  • オールソールはメーカー修理のほうが安い場合が多い
  • オリジナルのインソール希望ならメーカー修理がおすすめ
  • 納期が1ヶ月以上かかる
  • 修理不可の場合もある

 

上記がメーカー修理の場合の要点です。それでは詳しく見ていきます。

オールソールを安くあげるならメーカー修理

スピングルムーブのメーカーオールソール修理はとても安いです。

仕上がりはそれほど滑らかではないですがオリジナルのソールパターン、近い色にて交換ができます。

難点はやや貼っつけた感が出ているところと修理納期が1ヶ月以上かかる点です。その2点さえ気にならなければ、オールソールはメーカーに依頼しましょう。

  • メーカーオールソール 両足 5000円~

 

オリジナルと同じインソール交換希望ならメーカーに依頼

インソールが汚れてしまったという場合は交換が可能です。こちらに関してもオリジナルと全く同じものをご希望の場合はメーカーに依頼するのが一番です。

  • インソール交換 3200円から

 

料金はやや高めです。オリジナルに特にこだわりがない場合はスニーカー修理専門店にて依頼するほうがだいぶ安く済みます。

メーカー修理の注意点

一番の注意点は修理不可にて戻ってくることがあるということです。かかとが削れすぎている場合や、アッパーの修理で対応が不可のものなどが可能性があります。

スピングルムーブのメーカーでの修理は一般の修理工房に委託しています。こちらの工房で対応が不可だからと言って修理ができないと言うわけではありません。

こういった場合はスニーカー修理専門店にて相見積もりを取りましょう。

スニーカー修理専門店のスピングルムーブ修理

それではスニーカー修理専門店でのスピングルムーブ修理案内です。

  • 納期は2~3週間と早め
  • ほとんどが修理可能
  • かかと補修はメーカー修理より安い
  • インソール交換も比較的安い
  • 特殊な修理やカスタムにも対応可能

 

上記が要点です。

かかと補修は専門店がおすすめ

かかと部

かかとが削れてしまっても修理可能。

かかとの補修のみの場合はスニーカー修理専門店のほうが納期が早く修理料金も安いのでおすすめです。

  • かかと斜め補修 2500~3000円 7~14日間

 

フォクシングテープの接着も納期が早い

よくあるフォクシングテープの接着もやはりメーカー修理よりもかなり納期が早いです。

接着での修理料金はメーカー修理とほぼ同じとなっています。

  • 接着 2000~4000円

 

以上、スピングルムーブのメーカー修理と専門店での修理比較でした。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

スニーカー修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK