【スニーカー修理】MBTシューズの修理案内

忙しい生活の中に運動を取り入れることを可能にするMBTシューズ。愛用されて長く履かれている方も多いと思います。MBTの靴のアッパーは本革で作られています。長く履けば履くほどに足にフィットし、歩行の際にもまるで素足で歩いているかのようなフィッティングを得られます。

以前はメーカーにてソールの張替修理を行っていたMBTも2015年3月いっぱいでメーカー修理が終了してしまいました。

アッパーの革が足に馴染んで時に気になるのがソール(靴底)の減りや劣化です。履きなれたMBTを捨てる前にメーカー修理以外の選択肢を考えてみてください。

愛用しているMBTシューズを捨ててしまう前に

ここではMBTシューズのメーカー修理以外の修理方法についてご案内します。MBTシューズはアッパー、ミッドソールセンサー部、アウトソールが組み合わさってできています。

MBTのセンサー部分は反発性を出すためにウレタン系の素材を使用しています。ウレタン系の素材は使用状況と保存環境によって数年で劣化が始まります。

センサー部分に関してはMBTオリジナルに近い素材(ウレタンゴム系)にて交換が可能です。(オリジナルの履き心地と全く同じにはなりません。)

※以前はセンサーのみの修理を承っておりましたが、現在は行っておりません。修理する場合はオールソール(ソールすべて)の修理となりデザインや履き心地がかなり変わってしまいます。

 

MBTセンサー張替

MBTのセンサー部分が劣化すると写真のようになります。

MBTセンサー張替後

センサー部分の張替後です。

またアウトソールに関しては安心のビブラム製ソールにて交換いたします。

MBTアウトソール ビフォー

アウトソールが減っても交換できますので、安心ください。

MBT アウトソール交換

アウトソール交換

スニーカーアトランダムではMBTの修理実績年間200 足以上。安心してお任せください。

MBTの修理メニューと参考価格

MBTシューズに関しては色々な修理やメンテナンスが可能です。当サイトでの修理依頼が多いものを紹介します。

  • アッパーの補修 2000円~
  • アウトソール交換 10000円~
  • クリーニング 3000~3500円
  • ストレッチ(革伸ばし) 1500~2500円
  • マジックテープの張り替え 3000~4000円

マサイセンサー部分の参考修理料金について
MBTで一番ご依頼の多いマサイセンサー部分の修理料金についてのご案内です。センサー部分のみの張り替えで修理できる場合は下記料金になります。アウトソール(地面に接地する部分)は交換しません。
センサー部分のみの張り替え 両足 1万円
センサー部分が劣化していてかつアウトソール部分にも消耗が見られる場合は両方同時の交換になります。
センサー+アウトソール交換 両足 12000円

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

MBT修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK